Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

2014.04.28 - 紫绶褒章 受章发表

Youtube视频:
KYODO NEWS: 「日本人として最高の賞」 紫綬褒章の羽生結弦さん

http://i.imgur.com/4DJU2YX.jpg
ANNnewsCH: 「大変光栄な勲章」羽生選手(19)が紫綬褒章受章

http://i.imgur.com/IuA9nDI.png


春の褒章、羽生選手・宮本信子さんら
tbs news 2014.04.28 05:00
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2187286.html
政府は、「春の褒章」の受章者を発表し、フィギュアスケートの羽生結弦選手や女優の宮本信子さんら684人と23の団体が選ばれました。
「そうそうたる方々の中に羽生結弦という名前を刻めることが本当にうれしいなと思う。これから更に頑張っていって、さらなる好成績を残せるよう頑張っていかなきゃいけないなと思う」(紫綬褒章 羽生結弦選手)
「びっくりを通り越して、きょとんとしてしまったが、とてもうれしく思っている。いろんな自分の肉体を通して、いろんな役を演じて、お客さまがご覧になって元気が出た、良い作品だったと言ってくださるその冥利、とても幸せなことだと思う」(紫綬褒章 宮本信子さん)
芸術やスポーツなどの分野ですぐれた功績を残した人に贈られる紫綬褒章は、このほか、映画「おくりびと」で知られる滝田洋二郎監督や、歌舞伎の女形として活躍し、人間国宝に認定されている坂東玉三郎さんにも贈られました。
今年の春の褒章は、684人と23の団体に贈られ、このうち女性の受章者は、これまでで最も多い206人でした。

★★★

復興へ「さらなる好成績」紫綬褒章・羽生結弦さん
sankei 2014.4.28 05:01
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140428/trd14042805070002-n1.htm
 ソチ五輪フィギュアスケート男子で日本勢初の金メダルを獲得した19歳は、「スポーツのみならず、偉人の方々が頂いている勲章。日本人として最高の賞だと思う」と、神妙な面持ちで受章の喜びを語った。
 高さのある4回転ジャンプとダイナミックな演技が武器。今季は昨年12月のグランプリ・ファイナルと今年3月の世界選手権でも初優勝し、「フィギュア界の三冠」を達成した。
 東日本大震災直後は仙台市の拠点リンクが使えず、避難所生活も経験。苦難を乗り越えて成長の歩みを進めた。26日は生まれ故郷でのパレードで祝福を受け、笑顔がはじけた。
 途上にある震災からの復興に、金メダリストになった自身の呼びかけで支援の輪が広がることを期待する。「さらなる好成績が残せるように頑張っていきたい」。決意の裏にはそんな思いがある。

★★★

羽生結弦さんに紫綬=映画監督の滝田さんも-女性最多、春の褒章
jiji 2014/04/28-05:03
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo&k=2014042800021
政府は28日付で、2014年春の褒章受章者684人と23団体を発表した。芸術やスポーツ分野で活躍した人を対象とする紫綬褒章は、ソチ冬季五輪フィギュアスケートで金メダルを獲得した羽生結弦さん(19)、09年に「おくりびと」で米アカデミー賞外国語映画賞に輝いた映画監督の滝田洋二郎(本名瀧田洋二郎)さん(58)らが受章した。
女性は過去最多の206人、全体に占める割合(団体除く)も30.1%と過去最高だった。29日に発令される。
紫綬褒章には、ソチ冬季パラリンピックのアルペンスキー男子座位の金メダリスト狩野亮さん(28)、鈴木猛史さん(25)も選ばれた。パラリンピック選手が紫綬を受章するのは初めて。このほか、「マルサの女」や「あまちゃん」に出演した俳優の宮本信子(本名池内信子)さん(69)、「真夜中の弥次さん喜多さん」などの作品で知られる漫画家のしりあがり寿(本名望月寿城)さん(56)、人間国宝で歌舞伎俳優の坂東玉三郎(本名守田伸一)さん(64)、脚本家の鄭義信さん(56)らも受章した。
公共活動に貢献した人が対象の藍綬褒章では、指の静脈パターンで個人を認証する技術「指静脈認証」を開発した日立製作所中央研究所主管研究長の宮武孝文さん(61)らに贈られた。
受章者の内訳は、紫綬褒章が23人(うち女性4人)、藍綬褒章が467人(同177人)。危険を顧みず人命救助に尽力した人が対象の紅綬褒章は4人と2団体、社会奉仕活動に取り組んだ人への緑綬褒章は13人(同10人)と21団体、長年業務に励んだ人への黄綬褒章は177人(同15人)。 

★★★

春の褒章に羽生選手や宮本信子さん 684人23団体
asahi 2014年4月28日05時07分
http://www.asahi.com/articles/ASG4R04P9G4QUTFK01J.html
政府は28日付で、様々な分野で功績のあった人をたたえる春の褒章の受章者を発表した。受章するのは684人、23団体。うち女性の受章者は206人(全体の30・1%)で過去最多となった。発令日は29日。
学術研究や芸術文化、技術開発などへの功労者が対象の紫綬(しじゅ)褒章は23人(うち女性4人)。ソチ冬季五輪のフィギュアスケートで金メダルを獲得した羽生結弦さん(19)や米アカデミー賞受賞作の映画「おくりびと」を手がけた映画監督の滝田洋二郎さん(58)、朝日新聞夕刊の4コマ漫画「地球防衛家のヒトビト」を描いている漫画家・しりあがり寿(本名・望月寿城(としき))さん(56)らが受章する。
危険を顧みず人命救助にあたった人に贈られる紅綬(こうじゅ)褒章は男性4人と2団体。昨年3月、長崎県対馬沖で炎上中の漁船の乗組員を救助したJR九州の高速旅客船「ビートル」の乗組員らが受章する。公共の利益に貢献した藍綬(らんじゅ)褒章は467人(同177人)、社会奉仕活動を対象にした緑綬(りょくじゅ)褒章は13人(同10人)と21団体が選ばれた。長年一つの仕事に打ち込んだ人への黄綬(おうじゅ)褒章は177人(同15人)に贈られる。
■紫綬褒章受章者(敬称略)
〈芸術文化〉俳優宮本信子=本名池内信子(69)▽小説家稲葉真弓(64)▽常磐津節三味線演奏家常磐津文字兵衛=本名鈴木淳雄(52)▽美術史家鈴木杜幾子(68)▽映画監督滝田洋二郎(58)▽箏曲演奏家亀山香能=本名中香野(67)▽漫画家しりあがり寿=本名望月寿城(56)▽歌舞伎俳優坂東玉三郎=本名守田伸一(64)▽演出家小池修一郎(59)▽陶芸作家福島善三(54)▽竹工芸作家岐部正芳(62)▽脚本家鄭義信(56)
〈スポーツ振興〉アルペンスキー選手狩野亮(28)▽アルペンスキー選手鈴木猛史(25)▽フィギュアスケート選手羽生結弦(19)

★★★

春の褒章 684人と23の団体が受章へ
NHK news 4月28日 5時12分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140428/t10014072921000.html
長年にわたってその道一筋に打ち込んできた人や、芸術・スポーツの分野で功績のあった人などに贈られる、ことしの「春の褒章」の受章者が発表され、ソチオリンピックのフィギュアスケートで金メダルを獲得した羽生結弦選手ら、684人と23の団体が受章することになりました。
ことしの「春の褒章」を受章するのは、▽人命救助活動で功績のあった人や団体に贈られる「紅綬褒章」が4人と2つの団体、▽ボランティア活動で功績のあった人や団体に贈られる「緑綬褒章」が13人と21の団体、▽長年にわたってその道一筋に打ち込んできた人に贈られる「黄綬褒章」が177人、▽芸術や文化、スポーツ、学術研究の分野で功績のあった人に贈られる「紫綬褒章」が23人、▽公共の仕事で顕著な功績のあった人に贈られる「藍綬褒章」が467人です。
このうち、「紫綬褒章」は、▽数多くの映画やテレビドラマなどに出演し、長年にわたり第一線で活躍を続ける俳優の宮本信子さんや、▽アメリカの映画の祭典「アカデミー賞」で、日本映画として初めて外国語映画賞を受賞した「おくりびと」などの作品で知られる映画監督の滝田洋二郎さん、▽歌舞伎界を代表する女形として知られる重要無形文化財の保持者、いわゆる人間国宝の坂東玉三郎さんが受章します。
また、▽ソチオリンピックのフィギュアスケート男子シングルで、日本選手として初めて金メダルを獲得した羽生結弦選手や、▽ソチパラリンピックのアルペンスキーの2種目で金メダルを獲得した、狩野亮選手、▽同じくアルペンスキーの別の種目で金メダルを獲得した、鈴木猛史選手らも「紫綬褒章」を受章します。
パラリンピックの金メダリストが「紫綬褒章」を受章するのは今回が初めてです。
また、「紅綬褒章」を受章する4人と2つの団体には、危険を顧みずに人命救助に尽力したとして、総理大臣の感謝状が授与されることになりました。
今回の受章者のうち、女性は206人で、これまでで最も多く、初めて全体の3割を超えました。
「春の褒章」の受章者は、各省庁で伝達を受けたあと、来月、皇居で天皇陛下からおことばを受けることになっています。

★★★

希望ともす栄誉=羽生、さらに成長を-紫綬褒章
jiji 2014/04/28-05:26
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201404/2014042800026
ソチ五輪でフィギュアスケート日本男子初の金メダルを手にした羽生結弦選手。「スポーツのみならず、日本の国の発展に携わってきた方々や偉人の方々が受章してきたと理解している。その中に名前を刻めて、うれしく思う」
仙台市出身の19歳。4歳でスケートを始め、15歳で世界ジュニア王者。長足の進歩で、今季は世界選手権、グランプリ・ファイナルも制し、「3冠」達成。それでも「一番のライバルは自分。さらに好成績を残せるように頑張りたい」。向上心は尽きない。
練習中に東日本大震災に遭った。困難を乗り越え、世界で活躍する姿が、復興への思いを風化させない存在になることを願い、「金メダルが希望の象徴になればうれしい」。新たな栄誉はさらに明るい光をともした。

★★★

フィギュア羽生、玉三郎、宮本信子ら24人に紫綬褒章
sponichi 2014年4月28日 05:30
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/04/28/kiji/K20140428008056560.html
政府は2014年春の褒章受章者を28日付で発表した。受章者は684人(うち女性206人)と23団体で、女性の受章者数は過去最多だった。29日に発令される。学問や芸術、スポーツなどで功績を残した人に贈られる紫綬褒章は、ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生結弦(19)、歌舞伎俳優で人間国宝の坂東玉三郎(本名守田伸一、64)、女優の宮本信子(本名池内信子、69)ら23人(うち女性4人)が受章した。
26日に仙台市内で凱旋パレードを行った羽生は、今回の受章者で最年少。「なかなか頂けるものではない。日本人として最高の賞と思う」と神妙な面持ちで喜びを語った。「スポーツのみならず、日本の発展に携わってきた方、偉人がもらった“勲章”と理解している。そうそうたる方々の中に名前を刻めることが大変光栄」と感謝した。
玉三郎は「子供の頃から、ただ好きなだけでこれまでやってまいりましただけですのに、このような栄誉を頂きました」と喜んだ。また「これからもより一層の精進をしてまいります。そして一生懸命伝え、将来の人のためになるようにと考えております」と語った。

★★★

「大変光栄な勲章」羽生選手(19)が紫綬褒章受章
TV Asahi news 2014/04/28 05:55
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000025878.html
政府は、春の褒章の受章者を発表しました。ソチオリンピックのフィギュアスケートで金メダルを獲得した羽生結弦選手が、紫綬褒章を受章しました。
紫綬褒章・羽生結弦選手(19):「大変、光栄な勲章だなと思うので、これから更に頑張っていって、更なる好成績を残せるように頑張っていかなきゃいけないと思います」
スポーツや芸能の分野で貢献した人に贈られる紫綬褒章を受賞した羽生選手は、今回の受章者の中では最年少です。また、芸能分野では、映画「マルサの女」に主演した女優の宮本信子さんや、歌舞伎役者の坂東玉三郎さんらが受章しました。
宮本信子さん(69):「女優の仕事は良い仕事だと思いますし、お客様がご覧になって『元気が出たわ』、『良い作品だったわ』と言って下さるその冥利(みょうり)というもの、とても幸せなことだと思っています」

★★★

羽生、紫綬褒章「日本人として最高の賞」
hochi 2014年4月28日6時0分
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20140427-OHT1T50443.html
 政府は2014年春の褒章受章者を28日付で発表した。受章者は684人(うち女性206人)と23団体で、女性の受章者数は過去最多。29日に発令される。学問や芸術、スポーツなどで功績を残した人に贈られる紫綬褒章は23人(うち女性4人)。ソチ五輪フィギュアスケートで男子初の金メダルを獲得した羽生結弦(19)=ANA=、俳優の宮本信子(69)、歌舞伎俳優で人間国宝の坂東玉三郎(64)らが受章した。羽生は今回の受章者で最年少。ほかに漫画家のしりあがり寿氏(56)、映画監督の滝田洋二郎氏(58)らが受章した。
 羽生に勲章が加わった。2月のソチ五輪フィギュアスケートで日本男子初の金メダリストとなった19歳は、紫綬褒章受章の知らせに「なかなか頂けるものではない。日本人として最高の賞と思う」と神妙な面持ちで喜びを語った。
 昨年12月のグランプリ・ファイナルと今年3月にさいたま市で行われた世界選手権で初優勝も果たし、02年のアレクセイ・ヤグディン(ロシア)以来、史上2人目となる『シーズン3冠』を達成した。人気も知名度もうなぎ登りだが、早大の2年生は謙虚な姿勢で「スポーツのみならず、日本の発展に携わってきた方、偉人がもらった“勲章”と理解している。そうそうたる方々の中に、名前を刻めることが大変光栄」と感謝した。
 3年前の東日本大震災では練習中に被災し、生まれ育った仙台市内で避難所生活も経験した。現在はカナダ・トロントを拠点に活動している若きチャンピオンは、26日に行われた故郷での凱旋パレードに参加。約9万2000人の市民と喜びを分かち合い、仙台市の観光アンバサダーにも任命された。首から下げた金メダルが復興に向けた希望の象徴となることを願っている。「さらなる好成績を残せるように頑張っていかなければいけない」。連覇を目指す18年韓国・平昌(ピョンチャン)五輪に向け、決意を新たにした。
 ◆紫綬褒章 学術や芸術、スポーツの分野で発明、改良、創作に関して、著しい功績を残したと認められた人物に国から授与される。2002年の栄典改革で年齢制限が撤廃され、04年アテネ五輪以降は金メダルを獲得した選手が受章。また、野球のWBC(06、09年)で優勝した日本代表や11年サッカー女子W杯を制したなでしこジャパンなど、世界大会を制した団体の選手も受章している。
 ◆年少者の褒章 紫綬褒章は11年サッカー女子W杯の優勝メンバーだった岩渕真奈が18歳231日で受章している。年少者が受章するケースが多いのは、人命救助に尽力した人物に贈られる紅綬褒章で05年春に落水車からの人命救助で15歳の少年が未成年で初めて受章。11年に川でおぼれた男児を協力して救助した13歳の少年が受章している。

★★★

「名前刻めることうれしい」 褒章受章の羽生選手
asahi 2014年4月28日07時15分
http://www.asahi.com/articles/ASG4T6VFLG4TUTQP01X.html

http://i.imgur.com/yNonwMz.jpg

http://i.imgur.com/5lmzzww.jpg
紫綬褒章を受章したソチ五輪金メダルの羽生結弦=代表撮影
チ五輪金メダル・羽生結弦さん(19)
 ソチ五輪でフィギュアスケート男子に初の金メダルをもたらした羽生は、受章の知らせに「なかなか頂ける章ではない。その中に羽生結弦の名前を刻めることはうれしいし、大変光栄です」と喜びを語った。
 五輪直後の世界選手権でも初優勝を果たし、充実したシーズンとなった。それでも、向上心の強い19歳は「まだまだやるべきこと、勝ちたい試合がたくさんある」。練習では3種類目の4回転ジャンプにも成功しており、来季は4回転ジャンプの回数を増やす可能性も明かしている。
 「さらに成績を残せるように、頑張っていかなければならない」。今回の受章は、改めて気を引き締める機会となった。

★★★

紫綬褒章:羽生「更なる好成績を」
毎日新聞 2014年04月28日 07時39分
http://mainichi.jp/sports/news/20140428k0000e040127000c.html

http://i.imgur.com/HfHol25.jpg
紫綬褒章受章の喜びを語る羽生選手=代表撮影
 28日付で春の褒章受章者が発表されたことを受けて、紫綬褒章を受賞したソチ五輪フィギュアスケート男子金メダリストの19歳、羽生結弦(はにゅう・ゆづる)は「スポーツのみならず、国の発展に携わってきた方々がいただくのが褒章だと理解している。大変光栄な受章だと思うので、更なる好成績を残せるように頑張りたい」と喜びを語った。日本男子フィギュア界初の五輪王者はおごらず、今後も続くスケート人生を見据えた。
 仙台市に生まれ、4歳でスケートを始めた。その故郷を2011年3月、東日本大震災が襲った。練習拠点を失い、避難所暮らしも経験。だが、苦悩の日々は心身を鍛えた。
 同市で行われた26日の凱旋(がいせん)パレードには、9万2000人が詰めかけた。「自分たちが頑張ることで、僕の故郷や福島の現実を今一度、思い出してもらえれば」。勝負の舞に鎮魂の思いを重ね成長を続ける。【芳賀竜也】

★★★

春の褒章発表 羽生結弦さんらに紫綬褒章
News 24  2014年4月28日 08:15
http://www.news24.jp/articles/2014/04/28/07250099.html
スポーツや芸術などの分野で功績のあった人に贈られる春の褒章が決まった。ソチオリンピックのフィギュアスケートで金メダルを獲得した羽生結弦さん(19)が、紫綬(しじゅ)褒章を受章した。羽生さんは今回、最年少の受章者となった。
羽生さん「これからさらに頑張っていって、さらなる好成績を残せるように、頑張っていかなきゃいけないなというふうに思っています」
また、俳優の宮本信子さん(本名:池内信子さん=69)が、長年、映画やテレビ、舞台などで活躍したことが評価され、紫綬褒章を受章した。
宮本さん「私にとって、非常に光栄に思います。でも、いつもと同じように、これからも仕事をしていくと思います」
また、歌舞伎俳優の坂東玉三郎さん(本名:守田伸一さん=64)も、歌舞伎の枠を超えた幅広い演劇への出演や、演出に成果を上げたことが評価され、紫綬褒章を受章した。坂東さんは「子供のころから、ただ好きなだけでこれまでやって参りました。これからも一層、精進して参ります」とコメントしている。
今回の褒章は、684人と23の団体が受章した。なお、女性の受章者は206人で、人数、割合ともに過去最高だった。

★★★

春の褒章 紫綬褒章にフィギュア・羽生結弦さんら
FNN News 2014.04.28
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00267524.html
春の褒章の受章者が発表され、芸術やスポーツの分野で優れた功績を修めた人に贈られる紫綬褒章は、ソチオリンピック・フィギュアスケートで金メダルを獲得した羽生結弦さん(19)らが受章した。
羽生さんは、「本当に感動したというか、日本人として、本当に最高の賞をいただけるんだなというふうに思っています」、「これから、さらに頑張っていって、さらなる好成績を残せるように、頑張っていかなきゃいけないなというふうに思っています」と語った。
また、「マルサの女」など、映画やテレビドラマで活躍してきた女優・宮本信子さん(69)も、紫綬褒章に選ばれた。
宮本さんは、「びっくりを通り越して、きょとんとしてしまいましたけど、とてもうれしく思っております」、「お客様がご覧になって、『元気が出たわ』、『良い作品だったわ』と言ってくださる、その冥利。とても、幸せなことだと思っています」と語った。
同じく紫綬褒章を受章した人間国宝で歌舞伎俳優の坂東 玉三郎さん(64)は「大変、うれしく思うと同時に、重い責任を感じます。よりいっそうの精進をして、将来の人のためになるようにと考えております」とのコメントを出した。
2014年の春の褒章受章者は、684人と23団体だった。

★★★

春の褒章684人・23団体 ソチ五輪金メダル羽生さんら
日本經濟新聞  2014.04.28
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO70487860X20C14A4CR8000/
 政府は28日付で、2014年春の褒章受章者684人(うち女性は206人)と23団体を発表した。29日に発令する。
 学術や芸術、スポーツの功績者に贈る紫綬褒章は23人(同4人)。俳優の宮本信子さん(69)、人間国宝で歌舞伎俳優の坂東玉三郎さん(64)、ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子の金メダリストの羽生結弦さん(19)らを選んだ。羽生さんは今回の受章者で最年少。
 ほかに、映画監督の滝田洋二郎さん(58)、漫画家のしりあがり寿さん(56)、演出家の小池修一郎さん(59)、ナノテクノロジーの分野で世界的に優れた業績を挙げた東京大教授の藤田誠さん(56)らが選ばれた。
 ソチパラリンピックのアルペンスキー男子座位金メダリストの狩野亮さん(28)と、回転座位金メダリストの鈴木猛史さん(25)も受章。パラリンピックメダリストの紫綬褒章の受章は初めて。
 公共の利益に貢献した人への藍綬褒章は、指の静脈を読み取り本人認証する装置を開発した日立製作所中央研究所主管研究長の宮武孝文さん(61)ら467人(同177人)が選ばれた。
 人命救助に尽力した人への紅綬褒章は4人と2団体。社会奉仕活動をした人への緑綬褒章は13人(同10人)と21団体。その道一筋に励んだ人への黄綬褒章は177人(同15人)だった。

★★★

Figure skater Hanyu among 684 spring decoration recipients
Japan Times   Apr 28, 2014
http://www.japantimes.co.jp/news/2014/04/28/national/figure-skater-hanyu-among-684-spring-decoration-recipients/
TOKYO (Kyodo) -- Japan's annual spring decorations will go to 684 people and 23 groups, including a record 206 women and 19-year-old figure skater Yuzuru Hanyu, who won a gold medal in the Sochi Olympics, the government said Monday.
Joining Hanyu to receive the Medal with Purple Ribbon, given for contributions to the arts, academia and sports, are actress Nobuko Miyamoto, 69, whose real surname is Ikeuchi, and national treasure Kabuki performer Bando Tamasaburo, 64, whose real name is Shinichi Morita.
Sochi alpine skiing gold medalists Akira Kano, 28, and Takeshi Suzuki, 25, will be the first Paralympians to receive the award.
The Medal with Yellow Ribbon for dedication to one's profession will be awarded to 177 people, including 90-year-old Tokie Nishimura, hotelier for some 40 years at renowned Kyoto inn "Hiiragiya."
Masahiko Takamura, 66, who rescued a man by pulling him off a railroad crossing last September, is among four people and two groups to receive the Medal with Red Ribbon recognizing contributions to saving lives.
Miyoshi Seki, 75, who cleaned up roadsides for more than 20 years, is among those awarded the Medal with Green Ribbon for social service activities, while the Medal with Blue Ribbon for efforts to advance the public good will go to volunteer probation officer Katsuko Yasumoto, 75, and 466 others.