Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

2015.04.24 - 平成26年度JSF優秀選手表彰祝賀会 - JOC杯表彰 (缺席,加拿大合宿中)

羽生、来季へ早くも始動 カナダで合宿
dailysports 2015.4.24
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/04/24/0007951968.shtml
フィギュアスケートのソチ五輪金メダリスト、羽生結弦(20)=ANA=が24日、都内で行われた日本スケート連盟の優秀選手表彰祝賀会を欠席した。
スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長によると、現在は練習拠点のあるカナダ・トロントで合宿中。今季最終戦となった世界国別対抗戦が終わったばかりだが、早くも来季に向け始動した模様だ。
今季は中国杯での衝突事故を皮切りに、腹部手術、右足首のねんざとアクシデントが重なった。12月のGPファイナルでは連覇を成し遂げたが、3月の世界選手権では盟友のハビエル・フェルナンデス(スペイン)に敗れ、2位。国別対抗戦後は今季を振り返り「世界選手権という大切な試合を取り逃した」と悔しさを露わにし、王座奪還へ闘志を燃やしていた。
小林強化部長は「中国杯の事故もあって、トロントで本格的な練習ができていなかったし、(オーサーコーチらとの)来季に向けたミーティングもあるだろうと思う。来季に向けた強い気持ちを感じる」と話した。

★★★

羽生らにJOC杯=スケート
jiji 2015/04/24 19:47
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo&k=2015042400896
日本スケート連盟の2014年度表彰祝賀会が24日、東京都内で開かれ、最優秀選手に当たるJOC杯はフィギュア男子で世界選手権銀メダルの羽生結弦(ANA)と、スピードスケートの世界距離別選手権女子団体追い抜きで優勝した高木菜那(日本電産サンキョー)、高木美帆(日体大)、菊池彩花(富士急)が受賞した。
高木美は「まだ個々のレベルアップが必要。一人でも速く滑れるように追求し、3人が合わさった時に日本人らしい戦略を試したい」とさらなる向上を誓った。羽生は拠点とするカナダ・トロントでの練習のため、祝賀会を欠席した。 

★★★

スケート連盟:菊池・高木・高木と羽生にJOC杯
毎日新聞 4月24日(金)20時22分
http://mainichi.jp/sports/news/20150425k0000m050063000c.html
日本スケート連盟は24日、東京都内で創立85周年記念式典を開き、2014年度の優秀選手を表彰した。最優秀選手に贈られるJOC(日本オリンピック委員会)杯は、女子団体追い抜きの菊池彩花(富士急)高木美帆(日体大)高木菜那(日本電産サンキョー)と、フィギュア男子の羽生結弦(ANA)が受賞した。
女子団体追い抜きは、2月の世界距離別選手権でオランダを破って優勝し、女子では大会史上初の金メダルに輝いた。菊池は「たくさんの方に支えられての結果。これからもお互い刺激し合いながら日々精進したい」と述べた。羽生は昨年12月のグランプリファイナルで日本人男子初の2連覇を果たすなどの功績が評価された。羽生は海外合宿のため式典には欠席した。【浅妻博之】

★★★

団体追い抜きと羽生にスケートのJOC杯受賞
sanspo  2015.4.24 20:48 
 日本スケート連盟は24日、東京都内で創立85周年の記念式典を開き、昨季の最優秀選手に相当するJOC(日本オリンピック委員会)杯を受賞した、スピード世界距離別選手権で女子団体追い抜き金メダルの高木菜那(日本電産サンキョー)高木美帆(日体大)菊池彩花(富士急)が表彰された。
 フィギュア男子でグランプリ・ファイナル優勝の羽生結弦(ANA)も受賞したが、海外合宿のため欠席した。長年の功績をたたえる特別功労賞は荘英介元会長が受賞し、功労賞はフィギュアで名選手を多く輩出した山田満知子さんら44人となった。
 東京運動記者クラブ・スケート分科会が選出する「スケーター・オブ・ザ・イヤー」には、スピードのワールドカップ(W杯)女子500メートル総合優勝の小平奈緒(相沢病院)が選ばれた。(共同)

★★★

スピード女子団体追い抜き、フィギュア羽生がJOC杯受賞
sponichi 2015年4月24日 20:58
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/04/24/kiji/K20150424010230400.html
日本スケート連盟は24日、東京都内で創立85周年の記念式典を開き、昨季の最優秀選手に相当するJOC(日本オリンピック委員会)杯を受賞した、スピード世界距離別選手権で女子団体追い抜き金メダルの高木菜那(日本電産サンキョー)高木美帆(日体大)菊池彩花(富士急)が表彰された。
フィギュア男子でグランプリ・ファイナル優勝の羽生結弦(ANA)も受賞したが、海外合宿のため欠席した。長年の功績をたたえる特別功労賞は荘英介元会長が受賞し、功労賞はフィギュアで名選手を多く輩出した山田満知子さんら44人となった。

★★★

羽生、宮原ら特別強化選手=フィギュアスケート
jiji 2015/04/24-16:55
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015042400720
日本スケート連盟は24日、東京都内で理事会を開き、各種目の2015年度強化選手を承認した。フィギュアで最高ランクの特別強化選手には男子が世界選手権銀メダルの羽生結弦(ANA)、世界ジュニア選手権優勝の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)ら6人、女子は世界選手権銀メダルの宮原知子(大阪・関大高)ら4人が入った。
女子で休養中の浅田真央は外れた。日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長は、グランプリ・シリーズ出場資格のある浅田について「5月中には意思を確認する」と話した。 

★★★

羽生ら、特別強化選手に 連盟「浅田に5月に意思確認」
asahi 2015年4月24日20時47分
http://www.asahi.com/articles/ASH4S5K1MH4SKTQ200L.html
 日本スケート連盟は24日、東京都内で理事会を開き、各種目の2015年度強化選手を承認した。フィギュアで最高ランクの特別強化選手には男子が世界選手権銀メダルの羽生結弦(ANA)、世界ジュニア選手権優勝の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)ら6人、女子は世界選手権銀メダルの宮原知子(大阪・関大高)ら4人が入った。女子で休養中の浅田真央は外れた。日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長は、グランプリ・シリーズ出場資格のある浅田について「5月中には意思を確認する」と話した。
 また、東京運動記者クラブのスケート分科会は24日、2014~15年シーズンの「スケーター・オブ・ザ・イヤー」(最優秀選手)に、スピードスケートのワールドカップ(W杯)女子500メートルで総合優勝した小平奈緒(相沢病院)を選出した。

★★★

羽生、視線早くも来季!すでにカナダでプログラム作成/フィギュア
sanspo 2015.4.25 05:01
http://www.sanspo.com/sports/news/20150425/fgr15042505010001-n1.html
ソチ五輪フィギュアスケート男子金メダリストの羽生結弦(20)=ANA=が、すでに練習拠点のカナダ・トロントで来季のプログラム作成に入っていることが24日、分かった。同日に東京都内で行われた日本スケート連盟の創立85周年記念式典で表彰される予定だったが、海外合宿中を理由に欠席した。
小林芳子フィギュア部長は「(負傷した昨年11月の)中国杯以降、(病気などで)なかなかトロントへ戻れなかった。1日でも早い始動が来季につながる」と説明した。羽生は来季、フリーで2種類の4回転ジャンプを計3つ組み込むなど、高難度のプログラムに挑む考えを示している。

★★★

羽生 もう始動 来季世界一奪回目指し拠点のカナダへ
sponichi 2015年4月25日 05:30
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/04/25/kiji/K20150425010230820.html
プリンスがもう始動していた。フィギュアスケート男子の羽生結弦(ゆづる、20=ANA)が先週の世界国別対抗戦後、拠点のカナダ・トロントに戻っていたことが24日、分かった。この日、都内で行われた日本スケート連盟の優秀選手表彰祝賀会などを欠席。昨年11月の中国杯で衝突事故に見舞われて以降、初めてトロントに戻り、王座奪回を目指す来季へ動き始めた。
フィギュア、スピード、ショートトラックで今季活躍したスケーターが一堂に会する晴れ舞台に、プリンスの姿はなかった。羽生は最優秀選手に選出されたがこの日の記念式典と表彰祝賀会を欠席。既に拠点のカナダ・トロントに戻っており、日本連盟の小林フィギュア強化部長は「ここに来られたら良かったけど、一日でも早い始動を、ということでしょう。来季への強い気持ちがあると思う」と説明した。
昨年11月の中国杯(上海)男子フリー前の6分間練習で中国選手と激突。大会後にトロントに戻る予定だったが、国内で精密検査を受けるために緊急帰国した。その後も11月下旬のNHK杯、12月のGPファイナル(スペイン)、全日本選手権と試合が続いたために国内で調整。全日本後の昨年末には腹部手術を受け、3月の世界選手権を目指した調整も国内で行わざるを得なかった。
シーズンが終了したばかりのため、トロントで滑り込んでいるとは考えづらい。小林フィギュア強化部長は「ミーティングも兼ねて行っていると思う」と話し、羽生はブライアン・オーサー・コーチらと今季の総括や来季に向けての話し合いをしていると見られる。新プログラムについて、世界国別対抗戦後に「曲も考えていない」と話していた。来季を見据え、これから曲を選び、イメージを高めていく。
今季、何度も逆風にさらされた羽生は日本初の連覇を目指した世界選手権で銀メダル。「五輪王者でも、世界王者を獲られてしまったのは変わらない」と来季の世界一奪回を狙っている。演技後半の4回転ジャンプにも挑戦。常に進化を求めるプリンスは今、トロントで来季に思いをはせている。 

★★★

羽生はやくも始動!カナダで合宿中
daily 2015.04.25
http://www.daily.co.jp/general/2015/04/25/0007953244.shtml
フィギュアスケートソチ五輪金メダリストの羽生結弦(20)=ANA=が世界王者奪還の懸かる来季に向け、すでに始動していることが24日、分かった。
この日、都内で行われた日本スケート連盟の表彰祝賀会を欠席。小林芳子フィギュア強化部長によると、現在は練習拠点のあるカナダ・トロントで合宿中。2014~15年シーズン最終戦となった世界国別対抗戦から1週間もたたないうちに早くも来季に向け、動きだした。
昨年は11月の中国杯での衝突事故から、腹部の手術、右足首の捻挫とアクシデントが重なり、世界選手権では盟友のフェルナンデス(スペイン)に敗れ、王座陥落。小林部長は「(オーサーコーチらとの)来季に向けたミーティングもある。来季への強い気持ちを感じる」と話した。

★★★