2015.12.28 - 公式练习 FS合乐

f:id:yuzupedia:20160703172437j:plain

羽生公式練習 連続ジャンプ4回転-3回に変え成功

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、NHK杯第2日の28日、会場の長野市ビッグハットで公式練習が行われた。
前日のSPで4回転2本を成功させ、106・33の歴代最高得点をマークした羽生結弦(20=ANA)は、フリーでもジャンプの難度を上げる予定。練習では、後半に組み込まれている4回転-2回転の連続ジャンプを、4回転-3回に変え成功させた。
フリーを終えて3位以内に入れば、史上初の3連覇がかかるGPファイナル(12月・バルセロナ)出場が決まる。

f:id:yuzupedia:20160703172214j:plain

http://www.nikkansports.com/sports/news/1572426.html

 

NHK杯 フリー前に羽生や浅田が公式練習

長野市で行われているフィギュアスケートのNHK杯は、午前中に公式練習が行われ、前半のショートプログラムで、世界最高得点を出した羽生結弦選手などが午後に行われる後半のフリーに向けて調整しました。
羽生選手は、27日行われた男子シングル前半のショートプログラムで4回転ジャンプを2つ跳ぶ難しい演技構成に挑戦し、106.33と世界最高得点を更新しました。
羽生選手はフリーでは4回転ジャンプを3回組み込む演技構成で臨む予定で午前の公式練習ではフリーで使う映画、「陰陽師」の曲をかけて滑りました。
練習では冒頭から種類の違う4回転ジャンプを成功させるなど好調さをうかがわせ、リラックスした様子でした。
2シーズンぶりに復帰した浅田真央選手は女子シングル前半のショートプログラムでは、ジャンプのミスが相次いで4位と出遅れ、28日の練習では、トリプルアクセル=3回転半のジャンプなどをコーチからアドバイスをもらいながら入念に確認していました。
また、ショートプログラムで自己ベストを出してトップに立った17歳の宮原知子選手は、曲をかけた練習でも軽快にジャンプを成功させるなど初優勝に向けて調整していました。
フリーは、男子シングルが午後4時半から、女子シングルが午後7時35分から行われます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151128/k10010322591000.html

 

前人未踏の300点超え 羽生が最終調整

「フィギュアスケート・NHK杯、第2日(28日・長野、ビッグハット)
男子フリーを前に公式練習が行われ、前日のSPで自身の持つ世界最高記録を更新する106・33点をマークし、首位に立った羽生結弦(20)=ANA=が、陰陽師安倍晴明を演じるフリー「SEIMEI」に向け、最終調整を行った。
曲 をかけた練習では、冒頭の4回転サルコー、続く4回転トーループに成功。課題となっている後半の4回転トーループは2回転となったが、前日同様、キレのあ る動きを見せ、好調をアピールした。フリーの結果次第では、ISU公認大会では前人未踏の合計得点300点超えの期待が高まる。

http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/11/28/0008602959.shtml