Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

2016.08.29 - Lotte Ghana CM发布会 新闻报导

CM news

▶ 2016 Ghana CM发布会 图集
▶ 2015 Ghana CM发布会 图集 / 新闻报导   ▶ 2014 Ghana CM发布会 图集 / 新闻报导

http://i.imgur.com/0SqnVjA.jpg
web sportiva - 能登直摄影

★★★
Youtube 视频:
jijipress: 羽生結弦、太鳳らの「結弦君」呼びに照れる
maidigitv:
1. 羽生結弦選手、決めポーズで登場!松井愛莉「笑顔が素敵」広瀬すず、土屋太鳳とチョコイベントに 
2. 土屋太鳳、鍛えた肺活量活かし素潜りに挑戦?羽生結弦選手はスケートを勧める
3. 羽生結弦選手が大照れ! 太鳳、すず、愛莉から「結弦くん」
4. 羽生結弦選手、広瀬すずら女優陣から質問攻め!
5. 土屋太鳳、「結弦くん」連発にはにかむ 広瀬すずは「毎日ときめいています」
oricon: 羽生選手、土屋太鳳・広瀬すず・松井愛莉から「結弦くん」に照れまくり ロッテ『ガーナ チョコレートシーズン』オープニングセレモニー2016
oricon: 広瀬すず、筋トレにハマり中「目指せシックスパック!」 羽生結弦「見てみたい」 ロッテ『ガーナ チョコレートシーズン』オープニングセレモニー2016
東京ニュース通信社チャンネル: 羽生結弦選手こだわりの「ときめくもの」とは!? ロッテ ガーナ チョコレートシーズン オープニングセレモニー2016
★★★

羽生、真っ赤なスーツで登場!「シーズン楽しみ」/フィギュア
sanspo 2016.8.29 12:17
 フィギュアスケート男子でソチ冬季五輪金メダリストの羽生結弦選手(ANA)が29日、東京都内でコマーシャル契約する菓子メーカー、ロッテのイベントに女優の広瀬すずと土屋太鳳、松井愛莉と出席。秋の到来を前に真っ赤なスーツに身を包み「シーズンが始まる感じがする。皆さんの前で演技をすることが増えるし、楽しみ」と胸を高鳴らせた。
 新しいショートプログラムの演技は、ソチ五輪の「パリの散歩道」と同じジェフリー・バトルさんに振り付けしてもらったと明かした。「一つ一つのポーズをお互いに提案しながらアイデアを出し合った。一個一個のポーズ、音の拾い方を注目してもらえれば」と話した。ジャンプの入り方や降りた後の流れにもこだわったという。
 4月2日閉幕の世界選手権後に左足甲の靱帯損傷で約2カ月間療養した。2016~17年シーズンは18年平昌冬季五輪をにらんでの戦い。10月から始まるグランプリシリーズで、羽生選手はスケートカナダ(10月28日開幕)が初戦となる。

★★★

土屋太鳳、肺活量生かして素潜りに意欲 羽生結弦は「スケートもぜひ!」
Oricon 2016-08-29 12:34
http://www.oricon.co.jp/news/2077517/full/
 女優の土屋太鳳が29日、都内で行われたロッテ『ガーナ チョコレートシーズン』オープニングセレモニー2016に出席。チョコの季節の始まりにちなみ、今後挑戦してみたいことを聞かれると「映画(『青空エール』)の役でトランペットに出合うことができたんですけど、楽器は一生の友だと思うので、これからも吹き続けたいな…」と声を弾ませた。
 今月16日のイベントで、女性の肺活量の平均2000~3000ccの倍近い5210ccという驚異的な数値を記録した土屋だが「トランペットのおかげですね」とにっこり。「スキューバダイビングの資格を持っているのですが、肺活量が増えたのでシュノーケルを外して素潜りに挑戦したいなと思います」と新たなジャンルへの挑戦に意欲を見せた。
 今年3月に放送されたWOWOWドラマ『カッコウの卵は誰のもの』では、トップスキーヤーを目指すヒロイン役として、軽快にゲレンデを滑走。その時の写真が公開されると、あまりの運動神経の良さに同席した男子フィギュアスケートの羽生結弦選手も「太鳳さん、氷のスポーツであるスケートもぜひ!」とラブコールを送っていた。

広瀬すず、筋トレにハマり中「目指せシックスパック!」
Oricon 2016-08-29 13:20
http://www.oricon.co.jp/news/2077530/full/
 女優の広瀬すずが29日、都内で行われたロッテ『ガーナ チョコレートシーズン』オープニングセレモニー2016に出席。イベントにちなみ「ときめかせるために始めたこと」を聞かれると「役柄でも体を動かすことが多いので、プライベートでもやろうと思って、筋トレが大好きになりました」と目を輝かせた。
 広瀬はかなりトレーニングにハマっているようで「終わった後に、気持ち良すぎて笑顔が絶えなかったんです。本当はグッズとかも全部集めたくて、家の中に置いておきたいくらいです」と“筋トレ愛”を告白。「最近、意外とお腹のあたりに(筋肉が)つき始めたんですよ。目指せシックスパックです!」と腹筋女子への憧れを明かした。
 ところが、身内の反応はいまひとつのようで「でも『さすがにシックスパックは、ちょっと気持ち悪いんじゃないか』っていう家族会議の結果です…」と寂しそうにポツリ。同席した男子フィギュアスケートの羽生結弦選手が「スレンダーな女性って美しいですよね。スケーターにもそういう方が多いので、ぜひ広瀬さんのシックスパックも見てみたいですね」とやさしくフォローしていた。

★★★

フィギュア・羽生、開幕「楽しみ」 イベント出席
nikkei 2016/8/29 12:49
http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK10190_Z20C16A8000000/
 フィギュアスケート男子でソチ冬季五輪金メダリストの羽生結弦選手(ANA)が29日、東京都内でコマーシャル契約する菓子メーカー、ロッテのイベントに女優の広瀬すずさんと土屋太鳳さん、松井愛莉さんと出席。秋の到来を前に真っ赤なスーツに身を包み「シーズンが始まる感じがする。皆さんの前で演技をすることが増えるし、楽しみ」と胸を高鳴らせた。
 新しいショートプログラムの演技は、ソチ五輪の「パリの散歩道」と同じジェフリー・バトルさんに振り付けしてもらったと明かした。「一つ一つのポーズをお互いに提案しながらアイデアを出し合った。一個一個のポーズ、音の拾い方を注目してもらえれば」と話した。ジャンプの入り方や降りた後の流れにもこだわったという。
 4月2日閉幕の世界選手権後に左足甲の靱帯損傷で約2カ月間療養した。2016~17年シーズンは18年平昌冬季五輪をにらんでの戦い。10月から始まるグランプリシリーズで、羽生選手はスケートカナダ(10月28日開幕)が初戦となる。〔共同〕

★★★

【エンタがビタミン♪】羽生結弦選手は“イヤホン”マニア 仕事に8本持参するときも
Tech insight 2016年08月29日 13:43
http://japan.techinsight.jp/2016/08/sekihara08291200.html
フィギュアスケート界で実力、人気ともに絶大の羽生結弦選手が、女優・土屋太鳳、広瀬すず、モデル・松井愛莉とともに29日、都内にて開催されたイベントに出席した。「ときめき」をテーマに各自プライベート写真を公開したが、羽生選手は意外ものにときめくことを明かした。
羽生結弦選手が登場したのは、『ロッテ ガーナ チョコレートシーズン オープニングセレモニー2016』。涼しくなるとチョコレートの季節が到来となるが、羽生選手は「僕たちスケーターとしては、(スケート)シーズンが始まるんだなという感じがします」と気持ちを引き締めた。
「ときめくもの」をそれぞれ写真に撮って紹介するコーナーで、羽生選手は愛用している「イヤホン」の写真を披露した。ただし、それは1本ではない。「自分と音だけの世界に浸れる」ため大切なイヤホンだ。羽生選手は写真を見ながら「お仕事があるときに持って行っています。このときは1、2…8本」と言う。「無線で飛ばせるものもあるし、音質がそれぞれ違うので、自分が今こういう曲をこういう音質で聞きたいと思っているときに、ハマれるイヤホンがあるとときめきます」と並々ならぬこだわりぶりをうかがわせた。そして「こだわりはスケートとこれだけですよ」と明るく笑った。
続けて「ときめくもの」として松井が「小さな子」、広瀬が「愛犬」を、土屋は自身がスキーで滑走している様子を写真で公開した。土屋はドラマでスキー選手を演じたが、役づくりに羽生選手のスケートの演技を見たそうで「表情とか視線とか参考になりました」と感謝すると、羽生選手は嬉しそうに微笑む。また土屋がこれから「素潜りに挑戦したい」と抱負を語ると、「スケートのシーズンが開幕するので、太鳳さん是非、氷のスポーツも」と羽生選手が勧める場面もあった。
「今、練習をすごく頑張っている」という羽生選手は、「(自身が)ときめかせられるのはスケートしかないので、試合にむけていい演技ができるように頑張っています」「今シーズンはちょっとスタートが遅れて心配させてしまいましたけど、これからどんどんみなさんを元気にさせられるような、僕自身も笑顔になって、皆さんも笑顔になってもらえるような演技ができるように精一杯頑張っていきます」と力強く今シーズンの活躍を誓った。
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

★★★

羽生結弦、土屋太鳳&広瀬すず&松井愛莉に「結弦くん」と呼ばれ赤面!
cinema cafe 2016.8.29 Mon 13:50
http://www.cinemacafe.net/article/2016/08/29/43012.html
ロッテのミルクチョコレート「ガーナ」のCMキャラクターを務める土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すず、そして男子フィギュアスケートの羽生結弦が8月29日(月)に開催されたイベントに登場し、真っ赤な衣装に身を包んで“ときめき”をテーマにトークを繰り広げた。
羽生選手は、チョコレートのデザインの扉の向こうから真っ赤な衣装で華麗なターンを決めながら登場! これには土屋さん、松井さん、広瀬さんも一瞬で魅了されたよう…。松井さんは「ポーズも決まってますけど、笑顔も素敵でした!」とうっとり。
少しずつ夏の暑さが和らぎ、秋の気配が近づいてくるが羽生選手は「僕たちスケーターにとっては、涼しいチョコの季節の到来イコールシーズンが始まるんだなという気持ち」とシーズン開幕を前にワクワクした表情を見せる。
この日は、それぞれ名字ではなく下の名前で呼び合うことがルールとして課されたが、大人気の若手女優3人から「結弦くん」と呼びかけられ、羽生選手は表情まで衣装と同じく真っ赤に! 「緊張します(苦笑)。『ときめきました』と言わなきゃいけないんでしょうけど…普段(『結弦くん』と呼ばれることが)ないですので…全然、顔が見れなかったです(笑)」と大テレだった。
トークでは、今後挑戦したいこと、新たに始めたいことを尋ねたが、土屋さんは、映画でトランペットと出会い、肺活量が増えたと明かし、それを生かして「素潜りに挑戦したいです」と表明。これまで「陸の上でのスポーツはやってきたけど、海のスポーツはやったことがなかったので」と語ったが、羽生選手はこの発言にすぐさま反応し「ぜひ、スケートも! 氷のスポーツも挑戦してみてください!」と笑顔で土屋さんをスケートの世界に勧誘していた。ちなみに土屋さんは、別の作品ではオリンピックに出場するスキーの選手の役に挑んだそうで役作りについて「結弦くんの演技での表情や目線を参考にさせてもらいました!」と明かす。
また、広瀬さんは、プライベートで筋トレに励んでいることを報告! ここでも羽生選手は「筋肉」と聞いてアスリートの血が騒ぐようですぐに反応したが、ほっそりとした広瀬さんを見やり「この体のどこに筋肉が…?」と驚いたよう。広瀬さんは「お腹に意外とつき始めてます! 『目指せ6パック』なんですけど、若干、気持ち悪いんじゃないかと、家族会議が開かれまして…(笑)」と明かし、笑いを誘っていた。羽生選手は「それはそれでかっこいいです! ぜひ6つに割れているところを見てみたいです」と広瀬さんにエールを送っていた。
ちなみに、羽生選手自身は「ときめき」を感じるものとして、常に持参している大量のイヤホンの写真を公開。写真には8本もの種類の異なるイヤホンが写っていたが本人曰く「まだ2本くらい、本気を出していない」状態だとか。「無線で飛ばせるものもあったり、音質もそれぞれ違ってて、聞きたい音楽によってハマれるイヤホンがあるとときめきます! 自分と音だけの世界に浸れるんです(笑)」と意外な素顔を見せて、会場をわかせた。
改めて、シーズン開幕を変えに「これから、みなさんを元気にできるようないい演技を見せていけたら。ショートプログラムもフリーも、気持ちよく、そして気持ちを込めて滑ることができるプログラムになってますので、楽しみにしていてください!」と力強く意気込みを語っていた。

★★★

羽生、新プログラム「一つ一つのポーズに注目してほしい」 イベントに出演/フィギュア
sanspo 2016.8.29 14:44
http://www.sanspo.com/sports/news/20160829/fgr16082914440002-n1.html
 フィギュアスケート男子のソチ五輪金メダリスト、羽生結弦(21)=ANA=が29日、東京都内でスポンサーのイベントに出演。「試合に向けて、いい演技ができるように頑張っています」と、近づくシーズンへの思いを口にした。
 スポンサーのチョコレートのイメージカラーに合わせ、真っ赤なスーツ姿で登場した羽生。「ときめき」というテーマで「(自分が)ときめかせられるものはスケートしかないので、今、練習をすごく頑張っている。みなさんを元気にさせられる演技、笑顔になれる演技をできるように頑張りたい」と意欲を示した。
 チョコレートのCMキャラクターを務める女優の土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すずから「ゆづるくん」と呼ばれると、「普段、呼ばれるときは『羽生くん』とか『ユヅル』とか『ユヅ』。『ゆづるくん』と呼ばれると緊張しますね」と照れ笑い。さらに3人から「ゆづるちゃん」と呼ばれると、「(相手の)顔が全然見られない。照れました」と相好を崩した。
 昨季終盤のけがで「(今季へ向けて)少しスタートが遅れ、(アイスショーなど)みなさんの前で滑る機会がほとんどなくて心配させた」とファンに謝罪した。
 以前、「テンポの速い、カッコイイ曲になる」と話していたショートプログラムについて、「ジェフリー・バトルさん(元男子世界王者)の振り付け。一つ一つのポーズについて、お互いアイデアを出し合った」と、より詳細を説明。「一つ一つのポーズや音の拾い方に注目してほしい。ジャンプの入り方や下りた後の流れにもこだわったプログラム。そこを見てほしい」と話した。
 2018年平昌五輪の直前のシーズンとして、さらなる進歩を目指す今季。「フリーもSPも、自分自身が気持ちよく、気持ちを込めて滑れるプログラムなので、楽しみにしてほしい」と、期待を込めた。

★★★

広瀬すずの“マッチョ宣言”に羽生結弦「どこに筋肉ついているのかな(笑)」
映画.com 2016年8月29日 15:15
http://eiga.com/news/20160829/11/
[映画.com ニュース] ロッテ・ガーナチョコレートのイベント「チョコレートシーズンオープニングセレモニー」が8月29日、東京・青山のスパイラルホールで行われ、CMキャラクターを務める女優の広瀬すず、土屋太鳳、松井愛莉、フィギュアスケートの羽生結弦選手が出席した。
同商品のコンセプト「真っ赤って、ときめき。」にちなみ、「ときめかせるために始めたいこと」を問われた広瀬は「役柄で体を動かすことが多くて、それをプライベートでもやろうと思って。筋トレのグッズを集めて家の中に置いておきたいぐらい。知識をつけて、自分でできるようにしたい」とニッコリ。これに対し、現役アスリートの羽生選手は「今、この体を見てどこに筋肉がついているのかな(笑)」と興味津々の様子。めげずに広瀬が、「お腹を中心に鍛えているので、意外とつき始めたんです。目指せシックスパックです!」と猛アピールすると、羽生選手は「かっこいいと思う。スレンダーの女性って美しいですよね。スケーターはそういう人が多い。ぜひ見てみたいですね。6つに割れているところを。8つくらいに割れてもいいかも」とエールをおくった。
一方の土屋は、主演映画「青空エール」を例に挙げ「トランペットに出合うことができたんですけど、楽器っていうのは一生の友なので、これからも吹き続けたい。トランペットのおかげで肺活量が増えたので、素潜りに挑戦したい。陸のスポーツはやったことあるんですけど、海のスポーツはあまり得意ではないので」と回答。ここでも羽生選手は、スポーツの話題に素早く反応し「太鳳さん、ぜひスケートを。氷のスポーツを!」と熱心にすすめていた。
さらにこの日は、4人の距離を縮めるため女性陣3人が羽生選手を名前で呼ぶひと幕も見られた。3人が「結弦くん、今日も一緒に楽しみましょう」とほほ笑みかけると、羽生選手は「緊張しますね。ときめきましたと言わなければいけないところですが」と赤面。「基本的に羽生くんかゆずと呼ばれるので。全然顔が見られない」と照れ臭そうに語っていた。

★★★

羽生が広瀬すずらと「競演」し「緊張しました」
nikkansports 2016年8月29日16時41分
http://www.nikkansports.com/sports/news/1702038.html
 ソチ五輪男子フィギュアスケート金メダリストの羽生結弦(21=ANA)が29日、都内で行われた「ロッテ ガーナ チョコレートシーズン オープニングセレモニー2016」に出席し、女優の土屋太鳳(21)広瀬すず(18)松井愛莉(19)とステージ上で「競演」した。
 女優3人が「トキメキー」という鍵でガーナのチョコレート風の扉を開けると、羽生はターンを決めて華麗に登場した。MCからの提案で下の名前で呼び合い「緊張しました」とはにかんでいた。
 筋トレが大好きという広瀬に対しては「かっこいいと思う。やっぱりスレンダーな女性は美しいです。(腹筋が)6つに割れているところをぜひ見てみたいです」と話し、場を盛り上げた。また、「ときめく写真」として仕事の時に持ち歩く8本のイヤホンを収めた写真を紹介。「音質がそれぞれ違います。こだわっているのは、スケートとイヤホンだけです」と音へのこだわりを明かした。
 イベント名にちなみ、フィギュアスケートシーズンの「オープン」にも言及した。「今シーズンはちょっとスタートが遅れて心配させてしまいましたが、みなさんを元気にさせられるような演技が出来るように精いっぱい頑張っていきます」と意気込みを語った。06年トリノ五輪銅メダリストで振付師のジェフリー・バトル氏(33)が振り付けを担当したショートプログラムについて「1個1個のポーズや音の拾い方を見てほしい。ジャンプの入り方や降りた後の流れにもこだわった」と見どころを説明した。

★★★

羽生結弦、今シーズンの意気込み語る!
ザテレビジョン 2016年8月29日 17時51分 配信
http://news.walkerplus.com/article/85507/
「ロッテ ガーナ チョコレートシーズンオープニングセレモニー2016」が行われ、CMキャラクターを務める土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すず、羽生結弦(はにゅうゆづる)選手が登場した。
ガーナのコンセプト「真っ赤って、ときめき。」にちなみ、ときめかせるために始めたことを4人に質問すると、広瀬は「筋トレが大好きなんです。グッズとか全部集めたいくらいです。目指せシックスパックです!」と驚きの回答を。
それを聞いた羽生選手は「どこに(筋肉が)付いているの? って感じですね。ぜひ、(鍛えた体を)見てみたいですね!」とコメント。自身については「試合に向けて練習をすごくしています。自分がときめかせられるものはスケートしかないと思うので、いい演技ができるように頑張っています。終わった後の皆さんの反応を見るのが好きですね。それが、ときめく瞬間ですね」と明かした。
また、「結弦くんの演技を見ていると本当にときめくので、私も刺激を受けてたくさんの人にときめきを与えられたらいいなと思います」(土屋)、「お洋服が好きで普段は黒とか白のモノトーンを着ることが多いんですが、ことしの秋は色にチャレンジしようと思っています。自分の好きな服はテンション上がります!」(松井)とニッコリ。
会見後、羽生は「今シーズンはスタートが遅れてしまって皆さんの前で滑る機会が少なくて心配させてしまいましたが、これからシーズンに入るに従って、どんどん皆さんに笑顔になってもらえるような演技を精いっぱい頑張っていきたいと思います」と意気込んだ。
さらに商品に掛けて、ときめきポイントについて「ショートプログラムについては、ジェフリー・バトルさんに振り付けをしてもらったんですけれど、その中で一つ一つのポーズをお互いアイデアを出しながら決めました。
なので、一つ一つのポーズだったり、音の拾い方だったりを注目していただければと思います。また、ジャンプの入り方などにもこだわっているので、そこも見ていただければと思います。フリーもショートも、自分自身がとても気持ち良く、気持ちを込めて滑れるプログラムなので、ぜひ楽しみにしていてください!」と笑顔を見せた。

★★★

羽生結弦選手:太鳳、すず、愛莉にドギマギ
河北新報 2016年08月29日 月曜日
http://sp.kahoku.co.jp/enta/news/20160829dog00m200006000c.html
 フィギュアスケートの羽生結弦選手が29日、東京都内で行われたロッテのイベントに登場。羽生選手は、イベントに出席した土屋太鳳さん、広瀬すずさん、松井愛莉さんから「(親しみを込めて)結弦くん」と言われると「ここで“ときめき”ですって言わないといけないんでしょうけど、本当に照れます。緊張して顔が見られません」とはにかんだ。
 さらに、イベント後の会見では、「なかなか、こんなお奇麗な3人の女優さんとイベントをやらせていただく機会はありませんので」といい「3年連続でやらせていただきましたが、今年は特にときめきましたし、ひたすら緊張しました」と振り返った。
 「真っ赤って、ときめき。チョコレートシーズンオープニングセレモニー」と題した同イベントでは、チョコレートのおいしい季節の到来をアピール。プライベートで“ときめくもの”として、広瀬さんは飼い犬、土屋さんはスキー、松井さんは事務所スタッフの子供、羽生選手はこだわりのイヤホンの写真を紹介した。土屋さんは、連続ドラマでスキーヤーを演じたときに「結弦くんの演技は人をときめかせることができるので、とても刺激を受けました」と話し、「演技をしているときの視線や表情を見ながら、一流のアスリートってこういう感じなんだっていろいろと勉強をさせていただいた」と演技の参考にしていたことも明かした。
 また、羽生選手は、土屋さんが「“オープン”させたいこと」として「スキューバダイビングの資格は持っているのですが、素もぐりもやってみたい。(マリンスポーツを)どんどんやってみたい」と話すと「ぜひ、氷のスポーツもお願いします」と突っ込み。「これからスケートシーズンが開幕します。皆さんの前で、演技をお見せするのが本当に楽しみ」と話し「ポーズやジャンプ、音の拾い方などひとつひとつの動きに注目していただきながら、(演技を)楽しんでいただければ」と呼びかけていた。


★★★

“ゆづ”羽生結弦選手 華麗なターンで登場!「チョコレートシーズンオープニングセレモニー」開催
EdgeLine 2016年8月29日
 “ゆづ”の愛称で親しまれているフィギュアスケートの羽生結弦選手(21)、女優・土屋太鳳(21)、松井愛莉(19)、広瀬すず(18)が29日、都内で『ロッテ ガーナ 真っ赤って、ときめき。チョコレートシーズンオープニングセレモニー』に登場した。
 日に日に涼しくなってきてチョコレートがおいしくなる季節に入ってきたということで、チョコレートを盛り上げることを目的に開催。
 そのチョコの季節のスタートを告げるということで、土屋、松井、広瀬が大きなカギを息を合わせて回し、大きなチョコの扉をオープン。そのオープンした扉の中からは、羽生選手の姿が。その場で華麗にターンを決めた羽生選手に広瀬は、「気持ちの良いターンで楽しくなりました!」と、うっとりといった様子。
 司会から全員下の名前で呼び合うよう呼びかけがありイベントが始まり、3人から「結弦くん」と呼びかけられた羽生選手は「ここでときめきましたと言わないといけないんですけど、緊張します」と、苦笑い。「結弦くんと呼ばれることは、普段ファンの方はありますけど、それ以外はなくて、お3方の顔が全然見れなかった」と、はにかんだうえ、そこから3人を下の名前で呼んで照れ笑いだった。
 羽生選手は「チョコの季節到来、イコールシーズンが到来するんだなって思っています」としみじみ。イベントにかけて最近ときめきを感じることはないかという質問があると「みなさんの前で、演技を披露することができるのがワクワクしています。いまも練習をすごく頑張ってて、試合に向けていい演技をできるように頑張っています。演技を終わった時の反応が好きなんです。演技の時は自分のことに集中しているんですが、音が終わってバーンとなった後のみなさんお声援とかが、ときめく瞬間ですね」と、爽やかな笑みを見せた。
 さらに、羽生選手は“ときめき”についての質問で土屋がスキューバダイビングに挑戦したいと話したことから、「太鳳さんスキューバもいいですが、氷のスポーツもどうぞ」と、自身は「あまり海も得意ではない」ということでちゃっかりお勧めすることもあり、これに土屋も前向きに検討していそうな様子を見せていた。
 続けて、「ガーナを食べて元気が湧いた瞬間は?」というテーマで話が展開されると羽生選手は、「CM撮影の時に食べるカットがあるんですけど、実はちょっと食べたればいいのを半分ぐらい食べてるんです。それを何回か撮るので、2、3枚ぶんくらいは食べていると思います。本当に元気が出ました」と、裏話も披露した
 イベントでは4人の“ときめく○○写真”を公開。そこで羽生選手が出したのは8つのイヤホンの写真だったが、「お仕事のときに持っていっているんです。このときは2本ぐらい本気出していないです。無線で飛ばせるやつももあるし、音質が違うんです。音にこだわっている時とかこういう音質で聞きたいというときにハマれるイヤホンがあるとときめきます。ときめきを感じるのは、スケートとこれだけですよ。自分の世界というか自分と音だけの世界にひたれるんで」と、こだわりを語っていた。
 ほかにもイベントでは、「真っ赤ってトキメキ!」と4人で声を合わせてバズーカを放つこともあり、「こういうクラッカーをぶっ放せる機会もないのでうっぷんを込めてバーンとやりました。やってて楽しかったです!」と、気分爽快という感じにもなったようだった。
 またイベントの終盤に、羽生選手は、今シーズンへ、「スタートが遅れてしまってみなさんの前で滑る機会がなくて本当に心配させてしまいましたけど、シーズンに入るうちに仕上げて、みなさんを元気や笑顔になってもらえるような演技をできるように精いっぱい頑張っていきます」と、抱負を語り、見どころへは「1つ1つのポーズや音の拾い方を注目してほしい。ジャンプの入り方やおりたあとの流れもこだわっていますので、そういうところを引き続き注目してもらえれば」と、アピールもしていた。

★★★

広瀬すず:筋トレに目覚める 目指せシックスパック?
Mantan-web 2016年08月29日
http://mantan-web.jp/2016/08/29/20160829dog00m200004000c.html
 女優の広瀬すずさんが29日、東京都内で行われたロッテのイベントに登場。「人をときめかせるためにやってみたいこと」を聞かれ「最近、体を動かすことが多くて、プライベートでも本格的に筋トレをしようかなって思っています」といい「シックスパックを目指したいのですが、先日、家族会議で気持ち悪いんじゃないかって反対されました(笑い)」と明るく話した。
 イベントでは、チョコレートのおいしい季節の到来をアピール。広瀬さんと同じくCMキャラクターを務めている土屋太鳳さん、松井愛莉さん、フィギュアスケートの羽生結弦選手も出席した。
 広瀬さんの“シックスパック”発言を聞いた羽生選手は「どこに筋肉がついてるんだろうって、不思議ですね。スレンダーな女性はとても美しいと思うので、シックスパックと言わず、エイトパックを目指してもらいたいです」と満面の笑みを見せていた。

★★★

羽生、土屋、松井、広瀬の“ときめくもの”とは? 「ロッテ ガーナ チョコレートシーズン オープニングセレモニー」
TV Station 2016.08.29
http://tvstation.jp/television/entertainment-news/8706/
   「ロッテ ガーナ チョコレートシーズン オープニングセレモニー」が行われ、CMキャラクターを務める、土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すず、そしてフィギュアスケーター・羽生結弦が登場、トークを繰り広げた。
   オープニングセレモニーにちなみ、おのおのの「オープン=始まり」を聞かれた4人。松井は「来月に海外に行くので、今、英会話を習っています」、広瀬は「昨年のセレモニーで話題にしていた映画が公開する時期なので、また“動きだした”という感じがします」、土屋は「映画の役どころで、トランペットに出会うことができました。楽器は一生の友なので、これからもつきあっていきたいですね。(トランペット演奏で)肺活量が増えたので、素潜りに挑戦したいな」とコメント。羽生は、「スケートのシーズンが開幕するので、皆さんの前で演技する機会が増えると思う。太鳳さん、氷のスポーツもぜひ(笑)」とアピールしていた。
   イベント内では4人が下の名前で呼び合ってみるという一幕も。美女3人から、「結弦くん」と呼ばれた羽生は、「緊張しますね。全然、顔が見られなかったです。(トキメキましたか?)そうですね、トキメキました(笑)」と照れまくっていた。また、ガーナを食べて元気が湧いてきた瞬間を聞かれ、土屋は「演技で落ち込んだり、煮詰まったり……一人の時に心がズドーンとなっている時に、板チョコを1部分ずつ味わって食べると、“1口1元気、2口2元気”みたいになって、本当におすすめです!」と、独自の元気の出し方を伝授していた。
 会場では、“ときめき”をテーマにしたトークも展開。これから、ときめかせるためにやりたいことを聞かれた広瀬は、「役柄でも体を動かすことが多くて。体を動かすのは好き、筋トレが好きなんです、グッズを集めたいぐらい。そういう知識を付けて自分でできるようになれたら。意外と腹筋はついています。目指せ、シックスパックです! でも家族会議では『ちょっと気持ち悪いんじゃないか』と言われて……」と明かし、会場から驚きの声が。アスリートの視点から見た羽生は、「(筋肉がつくことは)それはそれでカッコイイですよね。スレンダーな女性って美しい。皆さん、スタイルがいいし。6つといわず、8つぐらいに腹筋が割れてるところを目指してほしい」とエールをおくっていた。そんな羽生は、「今、練習を頑張っていて。僕がときめかせられるのはやっぱりスケート。試合に向けていい演技ができるように。演技が終わった瞬間の皆さんの声援がときめく瞬間ですね」と語った。
   さらに、おのおのの“ときめくもの”を紹介。羽生は「イヤホン。この時は8個ぐらいですが、まだ2本ぐらい、本気出してないですね(笑)。無線でとばせるものもあるし。音楽とイヤホンがハマる時にときめく。自分と音だけの世界に浸れるので」、土屋は「スキー選手の役に挑戦したんですが、好きや得意の次元を超えた表現をしなくちゃいけないので、結弦くんの試合の時の表情や視線もすごく参考にさせていただいて演じました。一つ一つ課題をクリアしていくと見える景色が違うので、そういう感覚を通して、人が成長していく姿、アスリートの素晴らしさにときめきました」とコメント。松井は「小さい子が好きなんです。写真は事務所のスタッフさんのお子さんなんですが、最初は全然懐いてくれなかったんですが、最後は懐いてくれて。元気でかわいいかったです」と。広瀬は愛犬の写真を披露。「毎日、ときめいています。飼い始めた頃は片手に乗るぐらいだったんですが、やっと1歳。帰るとゲージから出るんじゃないかってぐらい、ジャンプしてます(笑)」と笑顔を見せた。
 イベント終了後、羽生はスケートシーズン開幕に向け、改めて意気込みを。「今シーズンはスタートが遅れてしまって皆さんにご心配をおかけしましたが、これからシーズンに入ったら、僕も笑顔になれる、皆さんも笑顔になってもらえるようないい演技ができるように、精一杯頑張っていきます。ショートプログラムでは、一つ一つのポーズや音の拾い方、ジャンプの入り方、ジャンプをおりた後の流れにもこだわっているので、そういうところも見てもらえたらうれしいです。フリープログラムも、ショートも、両方とも自分自身が気持ちよく、気持ちを込めて滑れるプログラムなので、ぜひ楽しみにしていてください」と語った。

★★★

広瀬すずの「めざせシックスパック」宣言に羽生結弦もエール「割れてるところを見てみたい」
Tokyo Popline 2016年8月29日
https://tokyopopline.com/archives/67373
女優の広瀬すず、土屋太鳳、松井愛莉、男子フィギュアスケートの羽生結弦選手が29日、都内で行われた「ロッテ ガーナ チョコレートシーズン オープニングセレモニー」に出席した。
トークセッションでは、これから始めたいことを聞かれた広瀬が「役柄でも体を動かすことが多くて、すごく楽しいんですけど、それをプライベートでもやろうと思ってる」と告白。「運動というか筋トレが大好きでグッズとかも本当は集めて家に置いておきたいくらい。いろいろ知識もつけて自分でできるようにしたい」と活発な一面をのぞかせた。
アスリートとして筋肉についてはうるさいという羽生選手は「今この体を見て、どこについてんのかなって思った」と苦笑いを浮かべるが、広瀬が「お腹を集中的にやってて、意外とつきはじめたんですよ。めざせシックスパックです」と意気込むと羽生選手も納得した様子。MCに腹筋が割れてる女性は男性から見てどうかと尋ねられ、「カッコいいし、美しいですよね。スケーターもそういう人が多いです。是非6つに割れてるところを見てみたいですね」とトレーニングに励む広瀬にエールを送った。
現在公開中の映画『青空エール』でトランペットを演奏する吹奏楽部員を演じた土屋は「楽器って一生の友なので、これからも吹き続けたい」といい、さらに「スキューバダイビングの資格を持っているのですが、トランペットのおかげで肺活量が増えたので素潜りに挑戦したい」とコメント。羽生選手から「是非スケートも」と勧められて「やりたいなと思います」と氷のスポーツにも意欲を見せた。
また、イベントでは、ガーナのコンセプト「真っ赤って、ときめき。」にちなみ、プライベートで撮影した“ときめくモノ”を写真で紹介。
羽生選手はいつも持ち歩いているという8つのイヤホンの写真、松井は事務所のスタッフの子どもの写真、土屋はゲレンデを滑る写真、広瀬は昨年から飼いはじめたペットのチワワの写真を披露した。

★★★

羽生結弦が土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すずに「ゆづる君」と呼ばれ照れ笑い!「すごく、ときめきました(笑)」
wws-channel 2016.08.29 公開
http://www.wws-channel.com/news2/17097.html
株式会社ロッテは、2016年のチョコレートがおいしい季節の到来を宣言する「ロッテ ガーナ チョコレートシーズンオープンセレモニー2016」を8月29日(月)、青山のスパイラルホールにて開催。ゲストに、ガーナミルクチョコレートのCMキャラクターを務める土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すず、そして、フィギュアススケートの羽生結弦が出席した。
イベントが始まると、まず土屋、松井、広瀬が「ガーナミルクチョコレート」の赤をモチーフにした衣装でステージに登場。チョコを模した「ガーナの扉」を開けることで、チョコの美味しい季節到来をお知らせするチョコレートシーズンオープニング宣言をした。土屋、松井、広瀬が、「ガーナの扉、オープン!」と舞台前方にある鍵穴にときめきの鍵「ときめキー」を差し込むと、舞台後方にある巨大なガーナの扉がオープン。
すると中からは、クルッと一回転をして、両手を広げたポーズをとった、真っ赤な衣装に身を包んだ羽生結弦が登場。羽生の派手な登場に「いやーかっこいよかったですよ!笑顔がすごい良かったです!」と、松井は目を輝かせていた。
トークセッションでは、まずチョコの季節到来について聞かれた広瀬は「毎年ワクワクする季節なので、今年も来たな-と思います。」とコメントし、土屋は「この季節は涼しいし、街も華やかなので、チョコを食べて私もワクワクします。」と笑顔で答え、チョコの季節を迎えて喜んでいる様子であった。

またMCから、今回のオープニングセレモニーにちなみ「こころをオープンにして、ゲスト4人がお互い下の名前で呼び合ってみましょう」と提案が。土屋、松井、広瀬は「いいですよ!」とこの提案に快く賛成すると、「ゆづる君!今日は一緒に楽しみましょう!」と声を合わせた。
3人から目の前で呼び掛けられた羽生は「緊張しますね。全然顔を見れなかった。(笑)」と恥ずかしながらも、「太鳳ちゃん、愛莉ちゃん、すずちゃん、僕も一緒に楽しみます!」と応えた。羽生の爽やかな呼び掛けに、土屋、松井、広瀬も思わず照れ笑いをうかべていました。またMCから下の名前で呼び合うことに感想を聞かれると、羽生は「すごく、ときめきました(笑)」と嬉しそうな表情を浮かべた。
トークセッションでは次に、ゲスト4人がプライベートで「ときめく」ものを写真で発表。土屋はゲレンデを颯爽と滑る自身の写真を紹介。スキーヤーの役を演じる上で羽生のような、プロのアスリートの動きを参考にしていて、その姿に「ときめいて」いますと発表した。

羽生結弦が土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すずに「ゆづる君」と呼ばれ照れ笑い!「すごく、ときめきました(笑)」
松井は最近仲良くなったという子供の写真をみせ、「子供が好きで、可愛くて仕方ない。この間も撮影にスタッフのお子さんが来ていて、だんだん懐いてくれている。その姿にときめいてます!」というエピソードを話した。広瀬、土屋、羽生は「わかる!」「可愛いね!」と共感した様子で松井の顔を覗き込んでいた。
そして羽生は愛用しているイヤホンを紹介。仕事のため普段よりも少なめに選んだというイヤホンの数はなんと8本。「本気だったらあと2つはありますね。音質の違いが楽しいので自分にハマるイヤホンを見つけると、とても「ときめき」ます。スケートをやってなかったら、イヤホンを極めてましたね(笑)」と並々ならぬこだわりをみせた。
イベントの最後には、チョコの季節到来を祝福すべくゲスト4人が巨大クラッカーを鳴らすことに。「真っ赤って、ときめき!」の合図で巨大クラッカーの祝砲をステージから撃つと、赤い紙吹雪と照明によって会場全体がガーナの赤で鮮やかに染まった。大迫力の演出にゲスト4人は「おぉー!」「すごーい!」と会場を見渡して興奮している様子。
最後に土屋が「ますます、チョコが美味しい季節になってきました。沢山の「ときめき」と一緒にガーナを味わってください。今日はありがとうございました。」と笑顔で呼びかけ、イベントを締めくくった。

【羽生結弦 インタビュー】
Q1.イベントを終えた、今の感想をお聞かせください。
羽生結弦:なかなかこんな綺麗な3人の女優さんとこうやってイベントさせて頂く機会ってないと思うので、3年連続でやらせて頂いていますが本当に今年は特にときめきましたし楽しいイベントだったなと思います。
Q2.共演する3人の「ときめき〇〇写真」はいかがでしたでしょうか?
羽生結弦:愛莉さんの小っちゃい子の写真は本当に自分も小っちゃい子が大好きなんですけど、嫌がられるという・・・(笑)でも本当に小さい子が大好きでスケートリンクにきたりとかそういう子たちもいて非常に癒されます。
Q3.本日はこれからチョコがシーズンの到来を告げるイベントでしたが、羽生選手もこれからフィギュアスケートシーズンが盛り上がって来るかと思います。これからのシーズンに向けた今のお気持ちをお聞かせください。
羽生結弦:これからシーズンに入るに従ってどんどん皆さんを元気にさせられるようないい演技が、僕自身も笑顔になって、皆さんもその笑顔を見て笑顔になってもらえるような演技ができるように精一杯、頑張っていきます。
Q4.ガーナのコンセプトの「真っ赤って、ときめき。」にちなみ、これから演技される新プログラムの中で、ご覧になる方が“ときめく”ポイント、注目してほしいポイントをお教えください
羽生結弦:本当に一個一個のポーズだったり、音の拾い方だったりそういうところを注目してもらえたらなっていう風に思います。フリーもショートも両方とも自分自身がとっても気持ちよくまた気持ちを込めて滑れるプログラムなので安心してください。