Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

2015.05.01 - 14年度東北スポーツ大賞 羽生選手2年連続選出 第3度受赏

スポーツ大賞に羽生結弦選手
daily 2015.05.01
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/05/01/0007976310.shtml
東北運動記者会(新聞・通信社20社、放送18社加盟)は1日付で「東北運動記者会スポーツ大賞」にフィギュアスケートの羽生結弦選手(ANA、東北高出)を選出した。
同賞は前年度に五輪や世界選手権などで活躍した東北ゆかりのアマチュア選手・チームから、加盟38社の投票(1社2票)を基に選出する。東北の学校、企業に在籍した選手も含む。今年で14回目。羽生選手は2年連続3度目の受賞。
得票上位は(1)羽生結弦9票(2)本郷理華(フィギュアスケート)7票(3)高橋英輝(競歩)6票(3)富岡高(福島)バドミントン部6票。

★★★

<東北スポーツ大賞>羽生選手2年連続選出
河北新報 2015.05.01
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201505/20150501_14007.html
東北運動記者会(河北新報社など新聞・通信社20社、放送18社加盟)は1日付で、2014年度の東北運動記者会スポーツ大賞に、フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(20)=ANA、宮城・東北高-早大=を選出した。羽生選手は2年連続3度目の受賞。
羽生選手は昨年11月のグランプリ(GP)シリーズ中国杯で、練習中に他の選手と衝突し、頭部や太ももを負傷しながら健闘して2位。同12月のGPファイナルで2連覇、全日本選手権で3連覇を果たした。その後は腹部の手術などで2カ月もリンクを離れた。ことし3月の世界選手権では2連覇を逃したものの、2位と復活を遂げた。
同スポーツ大賞はことしで14回目。前年度に活躍した東北ゆかりのアマチュア選手・チームを対象に、加盟社が2票ずつを投じ、最多得票者を表彰する。羽生選手は9票を集めた。
2位は7票を得たフィギュアスケート女子の本郷理華選手(18)=中京大、仙台市出身=。本郷選手は昨年11月にGPシリーズのロシア杯でGPシリーズ初優勝を飾り、同12月の全日本選手権で2位、ことし2月の四大陸選手権で3位に入るなど躍進した。

★★★

【フィギュア】羽生、2年連続スポーツ大賞!東北運動記者会が選出 東北運動記者会(報知新聞社など38社が加盟)は1日付で、2014年度(14年4月1日~15年3月31日)の 「東北運動記者会スポーツ大賞」に、フィギュアスケート男子の羽生結弦(20)を選出した。 同賞は東北にゆかりのあるアマチュア選手や団体の中から、加盟社による投票で選出するもので、羽生は11年度、13年度に続く2年連続3度目の受賞。

羽生は昨年11月の中国杯での練習中に他の選手と激突し頭部などを負傷したが、12月のグランプリファイナルで2連覇、全日本選手権で3連覇を成し遂げた点を評価され、有効投票60票中9票を獲得。2位はフィギュア女子の本郷理華(7票) 、3位は競歩の高橋英輝と富岡高バドミントン部(6票)。