Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

2016.12.21 - 全日退赛

16-17 赛季 2016 全日 news

羽生結弦が全日本選手権欠場 インフルエンザで「体調をしっかり戻していきたい」
daily sports 12/21(水) 18:07配信
https://www.daily.co.jp/general/2016/12/21/0009770072.shtml

http://i.imgur.com/l9zwqpB.jpg
 日本スケート連盟は21日、全日本選手権(22日開幕・大阪)で5連覇の懸かっていた男子のソチ五輪金メダリスト羽生結弦(ANA)がインフルエンザのため欠場すると発表した。羽生は15日にインフルエンザを発症。その後に咽頭炎を併発し、今後も1週間程度の安静加療が必要と診断されたという。
 羽生は連盟を通じ「応援してくださっている皆様、スケート関係者の皆様、スポンサーの皆様、メディアの皆様、そして全日本フィギュアスケート選手権大会を楽しみにしてくださっている皆様、ご心配とご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありません。今は安静加療に専念し、体調をしっかり戻していきたいと思っております」と、コメントを発表した。

★★★

羽生 全日本選手権欠場、インフルエンザのため 1週間安静加療
sponichi  2016年12月21日 18:10
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/12/21/kiji/20161221s00079000221000c.html

http://i.imgur.com/0oaDX2B.jpg
フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで史上初の4連覇を達成した羽生結弦(22=ANA)が全日本選手権(22日開幕、大阪)をインフルエンザのため欠場することが21日、日本スケート連盟から発表された。
 羽生は今月15日にインフルエンザを発症。その後、咽頭炎を併発し、発熱が継続している。約1週間程度安静加療の見込み。
 連盟を通じて羽生は「応援して下さっている皆様、スケート関係者の皆様、スポンサーの皆様、メディアの皆様、そして全日本フィギュアスケート選手権大会を楽しみにして下さっている皆様、ご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。今は安静加療に専念し、体調をしっかりと戻していきたいと思っております」とコメントを発表した。
 羽生はGPファイナルが行われたフランス・マルセイユから13日に帰国、5連覇が懸かった全日本選手権へ「気持ちが高ぶっている」と意欲を見せていたが無念の欠場となった。

★★★

羽生、インフルで全日本選手権を欠場…「申し訳ありません」
sanspo 2016.12.21 18:17
http://www.sanspo.com/sports/news/20161221/fgr16122118170002-n1.html

http://i.imgur.com/poRPYSf.jpg
 フィギュアズケート男子の羽生結弦(22)=ANA=が、インフルエンザといん頭炎を併発し、発熱が継続しているため、22日からの全日本選手権を欠場することが決まった。
 「応援してくださっている皆様、スケート関係者の皆様、スポンサーの皆様、メディアの皆様、そして全日本フィギュアスケート選手権大会を楽しみにしてくださっている皆様、ご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。今は安静加療に専念し、体調をしっかりと戻していきたいと思っております」と日本スケート連盟を通してコメント。今後も約1週間程度の安静加療が必要となる見込み。

★★★

羽生結弦 インフルエンザのため全日本選手権を欠場
NHK news web 12月21日 18時21分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161221/k10010815421000.html
フィギュアスケート、男子シングルのエース、羽生結弦選手が、22日、大阪府門真市で開幕する全日本選手権をインフルエンザのため欠場することになりました。
日本スケート連盟などによりますと、羽生選手は、今月、フランスで行われたグランプリファイナルで4連覇を達成し、13日に帰国しましたが、その直後の15日にインフルエンザを発症しました。
このあと、のどにも炎症が出て発熱が続き、今後も1週間程度の安静が必要になる見込みだということです。このため、22日から大阪府門真市で始まる全日本選手権を欠場することになりました。
羽生選手は、全日本選手権の男子シングルで大会5連覇と、国際スケート連盟の非公認の大会ながら世界最高得点への期待が高まっていました。
羽生選手は「全日本選手権を楽しみにして下さっている皆様、ご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。今は安静加療に専念し、体調をしっかり戻していきたいと思っています」というコメントを出しました。

羽生は代表選考の対象から外れず
全日本選手権は、2月に韓国で開かれる四大陸選手権と、3月にフィンランドで開かれる世界選手権などの代表選考会を兼ねています。
それぞれの代表はいずれも全日本選手権の出場が必須の条件となっていますが、日本スケート連盟によりますと、過去の世界選手権で3位以内に入った実績のある選手が、けがなどやむをえない理由で欠場した場合は、それまでの成績を評価して選考するということです。
このため、インフルエンザで欠場する羽生選手は代表選考の対象から外れていないということです。

★★★

羽生結弦「申し訳ない」インフルエンザで全日本欠場
nikkan sports 2016年12月21日18時26分
http://www.nikkansports.com/sports/news/1754853.html

http://i.imgur.com/tTjzN0p.jpg
 日本スケート連盟は21日、フィギュアスケート男子の羽生結弦(22=ANA)が全日本選手権(22日開幕、大阪)を欠場することを発表した。15日にインフルエンザを発症して、咽頭炎を併発。発熱が続いており、今後も1週間程度の加療安静が必要となる見込みで、大会開幕前日の決断となった。
 羽生は「応援してくださっている皆様、スケート関係者の皆様、スポンサーの皆様、メディアの皆様、そして全日本フィギュアスケート選手権大会を楽しみにしてくださっている皆様、ご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。今は安静加療に専念し、体調をしっかりと戻していきたいと思っております」と同連盟を通じてコメントを発表した。

★★★

羽生が全日本選手権欠場 インフルエンザで
毎日新聞 2016年12月21日 18時29分
http://mainichi.jp/articles/20161222/k00/00m/050/023000c

http://i.imgur.com/IUkC6FA.jpg

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が、22日に開幕する全日本選手権(大阪・東和薬品ラクタブドーム)をインフルエンザのため欠場する。21日、日本スケート連盟が発表した。
 連盟によると、羽生はグランプリ(GP)ファイナルから帰国後の15日にインフルエンザを発症。咽頭(いんとう)炎も併発して発熱が続き、今後も約1週間の安静が必要だという。
 全日本選手権は世界選手権(来年3~4月、ヘルシンキ)の最終代表選考会を兼ねている。連盟の選考基準では、代表に選出されるには全日本への参加を必須としているが、過去の世界選手権でメダル獲得の実績がある選手が「やむを得ない理由」で欠場した場合は、今季の成績を評価して選考することがあるとしている。過去の世界選手権で4度のメダルを獲得し、今季のGPファイナルで男子史上初の4連覇を達成した羽生は、この特例の対象になり得る。
 世界選手権の代表は男女とも全日本の優勝者は自動的に決定。2人目は今大会の2~3位とGPファイナル出場者、3人目は今大会6位以内なども含めた中から、今季の成績などを総合的に判断して選考される。この世界選手権の成績で2018年平昌五輪の国別出場枠も決定。日本代表のうち上位2人の順位の合計が13以内なら、五輪出場枠は最大の3人を得られる。【福田智沙】
 羽生は日本スケート連盟を通じ「応援して下さっている皆様、スケート関係者の皆様、スポンサーの皆様、メディアの皆様、そして全日本フィギュアスケート選手権大会を楽しみにして下さっている皆様、ご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。今は安静加療に専念し、体調をしっかりと戻していきたいと思っております」とコメントした。

★★★

羽生、インフルでフィギュア全日本選手権欠場
スポーツ報知  2016年12月21日18時39分  
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20161221-OHT1T50213.html

http://i.imgur.com/svu6kap.jpg
 フィギュアスケートの男子ソチ五輪金メダリストの羽生結弦(22)=ANA=がインフルエンザのため、22日に開幕する全日本選手権を欠場する。日本スケート連盟が21日、発表した。
 15日に発症後、咽頭炎を併発。今後も1週間の安静が必要と診断された。「応援して下さっている皆様、スケート関係者の皆様、スポンサーの皆様、メディアの皆様、そして全日本フィギュアスケート選手権大会を楽しみにして下さっている皆様、ご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。今は安静加療に専念し、体調をしっかりと戻していきたいと思っております」とコメントを発表した。羽生は大会5連覇がかかっていた。

★★★

羽生結弦が全日本選手権欠場へ インフルエンザで
asahi 2016年12月21日18時43分
http://www.asahi.com/articles/ASJDP63LKJDPUTQP01G.html

http://i.imgur.com/GUqn7cb.jpg
 日本スケート連盟とANAスケート部は21日、フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が22日に大阪・東和薬品RACTABドームで開幕する全日本選手権を欠場すると発表した。5連覇を狙っていたが、今月半ばにインフルエンザを発症し、今後も約1週間、安静加療が必要な見込みという。羽生は連盟を通じて「全日本選手権を楽しみにして下さっている皆様、ご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。今は安静加療に専念し、体調をしっかりと戻していきたいと思っております」とコメントした。
  全日本選手権は来年3月にヘルシンキである世界選手権の代表選考会を兼ねているが、けがなどのやむを得ない理由で参加できなかった場合はそれまでの成績を評価して代表に選考することがあるとされており、グランプリ(GP)ファイナルで4連覇している羽生の代表入りの可能性は高い。

★★★

羽生結弦 インフルエンザで5連覇かかる全日本選手権欠場「今は安静加療に専念」
tokyo sports 2016年12月21日 19時21分
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/631865/

http://i.imgur.com/LE48Jxn.jpg
  日本スケート連盟は21日、全日本フィギュアスケート選手権(22日開幕=大阪)で5連覇がかかっていた羽生結弦(22=ANA)がインフルエンザのため欠場すると発表した。
 発表によると、羽生は15日にインフルエンザを発症。その後、咽頭炎を併発して発熱が継続しており、今後も約1週間程度の安静加療が必要という。
 羽生は同連盟を通じて「応援して下さっている皆様、スケート関係者の皆様、スポンサーの皆様、メディアの皆様、そして全日本フィギュアスケート選手権大会を楽しみにして下さっている皆様、ご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。今は安静加療に専念し、体調をしっかりと戻していきたいと思っております」とコメントした。

★★★

羽生が全日本選手権欠場=インフルエンザで-フィギュア
jiji 2016/12/21-19:38
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016122100759&g=spo

http://i.imgur.com/4I010Rc.jpg
  フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)が、22日に大阪・東和薬品RACTABドームで開幕する全日本選手権をインフルエンザのため欠場することになった。日本スケート連盟が21日発表した。羽生は5連覇が懸かっていた。
 日本スケート連盟によると、羽生は史上初の4連覇を果たしたグランプリ(GP)ファイナルから帰国後の15日にインフルエンザを発症。その後に咽頭炎を併発し、発熱が続いた。今後も1週間程度は安静加療が必要となる見込みという。
 羽生は連盟を通じて「ご心配とご迷惑をかけてしまい申し訳ない。今は安静加療に専念し、体調をしっかり戻していきたい」とコメントした。
 全日本選手権は世界選手権(来年3~4月、ヘルシンキ)、2018年平昌五輪のテスト大会を兼ねる四大陸選手権(同2月、韓国・江陵)の最終選考会を兼ね、代表になるには出場が条件。ただし、連盟の選考基準では、過去に世界選手権3位以内の実績を持つ選手がけがなどのやむを得ない理由で欠場した場合は「選考することがある」と記されている。第一人者の羽生が代表に選ばれる可能性は残っている。 

★★★

羽生結弦、全日本選手権欠場…インフルエンザで
yomiuri 2016年12月21日 20時10分
http://www.yomiuri.co.jp/sports/winter/20161221-OYT1T50072.html

http://i.imgur.com/69hraAw.jpg
 日本スケート連盟は21日、フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(22)(ANA)がインフルエンザに感染したため、22日に開幕する全日本選手権(大阪府門真市)を欠場すると発表した。
 同連盟によると、羽生選手は今月15日にインフルエンザを発症後、咽頭炎を併発して発熱が続き、今後も約1週間の安静加療が必要と診断された。
 羽生選手は、「安静加療に専念し、体調をしっかりと戻していきたい」とのコメントを発表した。羽生選手は昨年まで大会4連覇中で、今季もグランプリ(GP)ファイナルで4連覇するなど好調だった。

★★★

全日本欠場の羽生結弦、世界選手権代表入りは?
daily sports 12/21(水) 21:08配信
https://www.daily.co.jp/general/2016/12/21/0009770546.shtml
 日本スケート連盟は21日、全日本選手権(22日開幕・大阪)で5連覇の懸かっていた男子のソチ五輪金メダリスト羽生結弦(ANA)がインフルエンザのため欠場すると発表した。羽生は15日にインフルエンザを発症。その後に咽頭炎を併発し、現在も発熱が続いており、今後も1週間程度の安静加療が必要と診断された。
 全日本は来年3月の世界選手権(ヘルシンキ)の最終選考会を兼ねている。選考基準は全日本選手権出場を必須とした上で(1)全日本優勝者、(2)全日本の2、3位とGPファイナル出場2選手=(1)を除く=の中から総合的に判断、(3)(2)から漏れた選手と、全日本4~6位、ISU世界ランク上位3人、ISU今季ベスト上位3人の中から総合的に判断、となっている。
 ただ、要項には「過去に世界選手権大会3位以内に入賞した実績のある選手が、けが等のやむを得ない理由で全日本選手権大会へ参加できなかった場合、不参加の理由となったけが等の事情の発生前における同選手の成績を上記選考基準に照らして評価し、世界選手権大会時の状態を見通しつつ、選考することがある」と記されており、羽生はこのケースに該当。GPファイナル4連覇や、今季ベスト(301・47点)、世界ランク(1位)という圧倒的な実績から代表選出は濃厚とみられる。

★★★

Flu-stricken Hanyu pulls out of national championships
Japan Times Dec 21, 2016
http://www.japantimes.co.jp/sports/2016/12/21/figure-skating/flu-stricken-hanyu-pulls-national-championships/#.WFqQe1OLTcs
Men’s Olympic figure skating champion Yuzuru Hanyu has withdrawn from Japan’s national championships due to influenza, the Japan Skating Federation announced Wednesday.
The event, which starts Thursday, serves as a qualifier for Japan’s team for March’s world championships in Helsinki. Hanyu has won the national title the past four years, but is said to need at least another week of rest.
He returned to Japan on Dec. 13 from Marseille, France, where he became the first man or woman to win four straight Grand Prix Final individual championships. Two days later he came down with the flu.
I cannot apologize enough for being a bother and causing concern,” Hanyu said in a statement. “I will focus on resting and treatment so I can come back fully fit.

★★★

羽生インフルで全日本選手権欠場 世界フィギュアは代表確実
sponichi 2016年12月22日 05:30
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/12/22/kiji/20161222s00079000048000c.html
日本スケート連盟は21日、フィギュアスケート男子で2014年ソチ五輪金メダリストの羽生結弦(22=ANA)がインフルエンザのため、22日に開幕する全日本選手権(大阪・東和薬品ラクタブドーム)を欠場すると発表した。
 GPファイナルで史上初の4連覇を達成して、13日にフランス・マルセイユから帰国した羽生は15日にインフルエンザを発症。その後に咽頭炎を併発し、発熱が続いているという。今後も約1週間の安静と治療が必要と診断された。5連覇が懸かった国内最高峰の大会を欠場することになった羽生は、日本連盟を通じて「皆さま、ご心配とご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。今は安静加療に専念し、体調をしっかり戻していきたいと思っております」とコメントした。
 全日本選手権は来年3、4月の世界選手権(フィンランド・ヘルシンキ)の最終選考会となっている。代表になるには全日本選手権出場が必須だが、「ケガ等のやむを得ない理由」がある場合はその限りではない。インフルエンザで全日本選手権を欠場することになった羽生は今季のGPファイナルに出場して既に選考対象となっており、世界選手権の代表入りはほぼ確実だ。
 超高難度のプログラムで臨む今季の羽生は、左足甲のじん帯損傷により4月から2カ月氷に立てなかった影響もあり、まだノーミスの演技がない。「今季の後半には完成させたい」と話していただけに、一日も早い復帰が望まれる。

★★★