Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

2011.06.29 名古屋邦和スポーツランド チャリティー演技会

鈴木、羽生ら名古屋で慈善演技会/フィギュア
sanspo 2011.6.15 17:23
 愛知県スケート連盟は15日、東日本大震災の被災地のスケート復興支援を目的に、フィギュアスケートの慈善演技会を29日に名古屋市邦和スポーツランドで行うと発表した。鈴木明子(邦和スポーツランド)や被災地の仙台市在住の羽生結弦(宮城・東北高)ら男女計13人が出場予定。
 会場では世界女王の安藤美姫(トヨタ自動車)らの写真を出品して慈善オークションも実施する。入場は無料で、支援金を募る。観覧は往復はがきでの申し込みが必要。問い合わせはチャリティー演技会実行委員会。電話052(654)0791。(共同)

★★★

羽生、村上らが被災地のスケート復興支援へ慈善演技会
sponichi 2011年6月29日 21:20
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/06/29/kiji/K20110629001115100.html
 東日本大震災の被災地のスケート復興支援を目的としたフィギュアスケートの慈善演技会が29日、名古屋市邦和スポーツランドで行われ、被災地の仙台市出身の羽生結弦(宮城・東北高)や、村上佳菜子(愛知・中京大中京高)らが出演、約1200人が集まった。
 震災の影響で練習場の確保が難しいという羽生は、情感たっぷりの演技を披露。来季に向け「どんな試合でも、滑れる喜びを忘れないようにしたい」と話した。入場者の募金や慈善オークションで集まった約150万円は、日本スケート連盟を通じて被災地のリンクの補修費用などに充てられる。

★★★

復興を祈りフィギュア
読売新聞愛知版 2011年6月30日  
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aichi/news/20110629-OYT8T01205.htm

http://i.imgur.com/RyqiNBE.jpg
 県スケート連盟などは29日、名古屋市港区の邦和スポーツランドで、東日本大震災の被災地を支援するフィギュアスケートのチャリティー演技会を開き、約1200人の観衆が見つめる中、県出身の村上佳菜子選手(中京大中京高)、鈴木明子選手(邦和スポーツランド)らが復興への祈りを込めた演技を披露 した。募金活動などで集まった義援金約150万円は、被災したスケート施設の復旧などに充てられる。
 演技会には、仙台市内のリンクで練習中に被災した羽生結弦選手(宮城・東北高)がゲスト出演。「不安な日々を過ごしているが、スケートができる喜びを感じている」と話し、今季のフリープログラムを演じた。
 また、募金活動には世界選手権で優勝を飾った安藤美姫選手(トヨタ自動車)が参加。「スケーターが心を一つにして、復興を信じて活動していきたい」と、リンクであいさつした。