Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

2015.09.08 - Lotte Ghana新CM 「2人の羽生結弦」篇

CM news pic

2014 CM 「羽生選手のキモチ」篇    ▶ 2015 CM 发布会 图集 / 新闻报导

CM:

www.youtube.com
Interview: https://www.youtube.com/watch?v=Md_CjRFLCUc
Making: https://www.youtube.com/watch?v=6G3Lqwdrt2c
360° Skating for you:  http://ghana-360skating.jp/

www.youtube.com

maidigitv: 羽生結弦選手、自分に「負けんな!」こだわりの4回転披露!CM撮影風景公開「ガーナミルクチョコレート」新CM「2人の羽生結弦」編 CM、メーキング映像
maidigitv: 羽生結弦選手「キモチを込めて滑った」自分にエールも 「ガーナミルクチョコレート」 新CM「2人の羽生結弦」編 CM、インタビュー映像 
oricon: 羽生結弦が、自分にエール「負けんな!!」 ロッテ「ガーナミルクチョコレート」新CM「2人の羽生結弦」篇 
Tokyo Popline: ガーナCM「2人の羽生結弦」篇メイキング

★★★

http://i.imgur.com/YCDltjK.jpg

http://i.imgur.com/JyGJDII.jpg

http://i.imgur.com/ivX3xVt.jpg

http://i.imgur.com/jVuKNNP.jpg

http://i.imgur.com/yuvMqOT.jpg

http://i.imgur.com/Ysbmy0b.jpg

http://i.imgur.com/HB7dN7H.jpg

http://i.imgur.com/YkHidP6.jpg

http://i.imgur.com/ld6ejCf.jpg

http://i.imgur.com/kwiZ6qW.jpg

http://i.imgur.com/JigiWLU.jpg

http://i.imgur.com/wOS0ddW.jpg

http://i.imgur.com/hBCaolY.jpg

http://i.imgur.com/wOS0ddW.jpg

http://i.imgur.com/ld6ejCf.jpg

http://i.imgur.com/7wwqrYD.jpg

http://i.imgur.com/I0kJj6m.jpg

http://i.imgur.com/D8RK36e.jpg

http://i.imgur.com/oR5gXy6.jpg

http://i.imgur.com/EznoHMB.jpg

http://i.imgur.com/KrCDshr.jpg

http://i.imgur.com/XXOlmon.jpg

http://i.imgur.com/HfKgAS3.jpg

http://i.imgur.com/Ffkzfvj.jpg

http://i.imgur.com/pAHERNy.jpg

http://i.imgur.com/5zKtk4z.jpg

http://i.imgur.com/m40TWdo.jpg

http://i.imgur.com/7rIFKFy.jpg

http://i.imgur.com/ykd9hBu.jpg

http://i.imgur.com/chv94a5.jpg

http://i.imgur.com/n6nSnkK.jpg

http://i.imgur.com/dDuefFp.jpg

http://i.imgur.com/o47XVXv.jpg

http://i.imgur.com/OYSx3yA.jpg

http://i.imgur.com/NveU98J.jpg

★★★

羽生、衝撃の技“ハイドロ”披露「今季の見どころでもあるので」
sponichi 2015年9月8日 04:00
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/09/07/kiji/K20150907011086520.html
フィギュアスケート男子の14年ソチ五輪金メダリスト・羽生結弦(ゆづる、20=ANA)が今季レベルアップに注力しているスケーティング技術「ハイドロブレーディング」を披露した。
ロッテ「ガーナミルクチョコレート」のCM撮影に臨んだ羽生。リンクの上に立つと4回転やトリプルサルコーなどのジャンプに挑戦。その後、「今季の見どころでもあるので」とハイドロブレーディングに取り組んだ。ハイドロブレーディングはエッジを深く倒して極端に低い姿勢でほとんど水平に伸ばして滑る動作。ムーヴズインザフィールド(フィギュアスケートの基礎的要素)のひとつで、羽生は撮影中に完璧なハイドロブレーディングを披露した。
新シーズンのショートプログラム(SP)は昨季と同じ「バラード第1番」、フリーは映画「陰陽師」の曲を使った「SEIMEI」で安倍晴明を演じる。今季初戦は10月13日開幕のオータム・クラシック(カナダ・バリー)の予定だが、CM撮影の場でも好調な調整ぶりをアピールしていた。

★★★

浅田真央、撮影中にハプニングも笑顔で「楽しい~!」
ザテレビジョン 2015年9月8日 5時00分
http://news.walkerplus.com/article/64398/
フィギュアスケートの浅田真央選手、羽生結弦選手が出演するロッテ「ガーナミルクチョコレート」の新テレビCMが9月8日(火)から全国でオンエア。新CMは、落ち込んでいる自分自身に向けて、もう一人の浅田選手と羽生選手がエールを送る物語となっている。

一方、羽生選手の撮影では、美しく無駄の無いスケーティングを連発。しかも羽生選手自身も、「もっと跳ぶタイミング遅らせた方がカメラに映りますか?」「この立ち位置スタートだと、一連の流れで最初から最後までカメラで追えますか?」と積極的に打ち合わせ。
撮影の合間、機材のセッティングでは、羽生選手も一緒に機材運びを手伝った。撮影の疲労を心配し「羽生くん、休んでいて大丈夫だよ!」と監督が声を掛けても、「大丈夫です! アスリートなんで!(笑)」と撮影現場を和ませる一幕も。

■「2人の羽生結弦」篇
羽生選手がリンクをふと見ると、試合のように激しく滑っているもう一人の羽生選手を見つける。
その演技に入り込んでしまうほど見入っていた現実の羽生選手。しかし演技を終えた羽生選手の顔を見てみると、どこかうつむいた表情を浮かべ、落胆…。
そんな姿に思わず「負けんな!!」と、大声でエールを送っていた現実の羽生選手。そのエールに身を奮い立たせ、リンク上の羽生選手は再び滑り出し、力強く、そして華麗な4回転ジャンプを披露するというストーリー。

★★★

2人の羽生結弦 演技する自分を応援する自分
nikkansports 2015年9月8日6時3分
http://www.nikkansports.com/sports/news/1534862.html
フィギュアスケートのソチ五輪男子金メダリスト羽生結弦(20=ANA)が、8日からロッテ「ガーナミルクチョコレート」の新CMに出演する。
真っ赤な衣装でリンクを舞う羽生。その姿を見つめるのもまた、羽生だ。「2人の羽生結弦」編では、夢の世界の自分を、現実の世界の自分が外から見ているシーンから始まる。手を差し伸べるともう1人の自分は演技をやめてしまい「負けんな!」とエールを送ることで、前を向いて華麗な滑りを取り戻すというものだ。一人二役を熱演した羽生は「…70点ぐらいですかね(笑い)。今回は演技する場面が多かったので、とても難しかったです」と振り返る。
CMでは得意の4回転ジャンプのほか「ハイドロは今季の見どころでもあるので」と、流れるような滑りでスタッフを魅了。慣れないリンク上での照明運びも率先して手伝い、長時間の撮影にも「大丈夫です、アスリートですから!」と疲れの色ひとつ見せなかった。
元世界女王で今季から復帰する浅田真央(24=中京大)が出演する「2人の浅田真央」編も公開される。

★★★

羽生結弦&浅田真央、“2人の自分”を熱演!新TVCM登場
cinema cafe 2015.9.8 Tue 12:24
http://www.cinemacafe.net/article/2015/09/08/33936.html
フィギュアスケーターの浅田真央選手と羽生結弦選手が、“もう一人の自分”を演じ美しいスケーティングを披露するロッテ「ガーナミルクチョコレート」の新CMに登場。9月8日(火)より全国にてオンエアされることが決定。撮影の様子と感想コメントが到着した。
今回の新CMでは、浅田さんと羽生さんそれぞれが、リングの上で落ち込んでいる自分自身を、「つづけて!!」(浅田選手)、 「負けんな!!」(羽生選手)と迫真の演技でエールを送り、自分自身のエールに励まされ、再び前を向き華麗で美しいスケーティングを披露するというもの。

そして「2人の羽生結弦」篇では、力強い4回転やトリプルサルコウほか様々なスケーティング技を存分に披露してくれた羽生さん。特に「ハイドロ(ハイドロブレーディング)は、今季の見どころでもあるので」と、現在力を入れている技も本CMに取り入れ、その美しく無駄の無いスケーティングの連続に、撮影中スタッフから割れんばかりの拍手が起きたそう。また氷上に慣れないスタッフをみて、「僕が一番(氷の上)慣れているので!」と、機材運びを手伝い、撮影の疲労を心配する監督にも「大丈夫です! アスリートなんで!(笑)」と笑顔で応え、積極的にスタッフとコミュケーションを取っていた。
リンクに立つ羽生さんへの応援について、「もちろん耳に入ります。そのエールが自分の背中を押してくれることで、最後まで滑ることができます。またエールに応えなくてはいけないという、自分の原動力にもなっているので、本当に有難いなといつも思っています」と話す羽生さんは、さらに「声に出そうが拍手だろうが、無音でも視線だけで応援したいというキモチを感じる。心の中で頑張って欲しいと願うキモチこそが、自分の原動力になっている」と、胸の打ちを語った。
また本CMの見所について「4回転ジャンプをしているので、その飛ぶ位置や精度、姿勢にはかなりこだわりました。またステップ一つ踏むにも、一つ一つ丁寧にキモチを込めて滑ることができたので、そこに込められた意味やキモチを、少しでも感じていただけたら嬉しい」とこだわりをみせた。
新CM「2人の浅田真央」篇、「2人の羽生結弦」篇は9月8日(火)から2本同時に全国にてオンエア開始。

★★★

羽生結弦選手:CMで自分にエール「負けるな!!」 こだわりの4回転披露
mantan web  2015年09月08日
http://mantan-web.jp/2015/09/08/20150907dog00m200030000c.html
 フィギュアスケートの羽生結弦選手が出演するロッテ「ガーナミルクチョコレート」の新CM「2人の羽生結弦」編の放送が8日始まった。
 CMは、羽生選手がスケートリンクを見ると、もう一人の羽生選手が生き生きと滑っていたが、突然、目を伏せ、演技をやめてしまう。外から見ていた羽生選手は「負けんな!!」 と、思わず自分にエールを送るという内容。
 CMの見どころについて羽生選手は「4回転ジャンプをしているので、その飛ぶ位置や精度、姿勢にはかなりこだわりました。またステップ一つ踏むにも、一つ一つ丁寧にキモチを込めて滑ることができたので、そこに込められた意味やキモチを、少しでも感じていただけたらうれしいなと思います」とコメントしている。

★★★

ロッテ『ガーナミルクチョコレート』新CM『2人の羽生結弦篇』全国オンエアスタート!
wws-channel 2015.09.08
http://www.wws-channel.com/news/lotte_20150908/hanyuyuzuru_01.html
株式会社ロッテは『ガーナミルクチョコレート』新CM『2人の羽生結弦』篇、『2人の浅田真央』篇、を2015年9月8日(火)から全国でオンエアを開始する。今回の新CMは、フィギュアスケーターの羽生結弦と浅田真央をそれぞれ起用した2本立て。
落ち込んでいる自分自身を、「負けんな!!」(羽生)、「つづけて!!」(浅田)と、もう1人の自分が迫真の演技でエールを送る。また、自分自身のエールに励まされ、再び前を向くことができた両選手による華麗で美しいスケーティングは必見だ。
『2人の羽生結弦』篇
羽生がリンクをふと見ると、試合の様に激しく滑っているもう1人の羽生がいる。その演技に入り込んでしまうほど見入っていた現実の羽生。しかし演技を終えた羽生の顔を見てみると、どこかうつむいた表情を浮かべ、落胆している様子。そんな姿に思わず「負けんな!!」と、大声でエールを送っていた現実の羽生。そのエールに身を奮い立たせ、リンク上の羽生は再び滑り出し、力強く、そして華麗な4回転ジャンプを披露する。
【撮影現場レポー ト 】
『スタッフからのリクエストに見事に応えていく羽生の「今季の見どころでもあるので」と見せてくれた技とは!? 』
「宜しくお願いします!」と元気よく挨拶して入ってきた羽生。監督から撮影内容を確認した羽生は、リンクにも改めて一礼をして氷の上に立った。今回のCMでは、4回転やトリプルサルコウほか様々なスケーティング技を存分に披露してくれた羽生。特に「ハイドロ(ハイドロブレーディング)は、今季の見どころでもあるので」と、現在力を入れている技も本CMに取り入れてくれた。
エッジを深く倒し、非常に低い体勢でほとんど水平に伸ばして滑るハイドロブレーディングからそのままヘッドスピンをするなど、その美しく無駄の無いスケーティングの連続に、撮影中スタッフから割れんばかりの拍手が起きた。
また、「もっと跳ぶタイミング遅らせたほうがカメラに映りますか?」、 「この立ち位置スタートだと、一連の流れで最初から最後までカメラで追えますか?」と積極的にコミュニケーションをとる羽生。“魅せるスポーツ”でもあるフィギュアスケートの選手ということもあり、スタッフからの身振り手振りで説明しにくいスケーティングのリクエストを、素早く汲みとってスムーズに撮影を進めていく羽生であった。
『アスリートですから!!』
「2人の羽生結弦」篇では、リンクを広く使ってステップワークやジャンプを撮影するため、ワンシーンごとに照明の位置を変える必要があった。スタッフも氷の上では慎重に歩かなければならず、照明機材がなかなかスムーズに動かない。
そんな時、「僕が一番(氷の上)慣れているので!」と、羽生も一緒に機 材運びを手伝った。撮影の疲労を心配し「羽生くん、休んでいて大丈夫だよ!」と監督が声をかけても、「大丈夫です!アスリートなんで!(笑)」と笑顔で応え、積極的にスタッフのお手伝いをしてくれた羽生であった。

★★★